YOSHIKI、涙ながらに心境を語る「忙しくしていることで逆に救われている」

ツイート

YOSHIKIが5月21日にニコニコチャンネル(日本)およびYouTube Channelメンバーシップ(日本含む全世界)で配信された『YOSHIKI CHANNEL』に単独で出演した。

番組では、日本コカ・コーラ社とタッグを組んだ新製品「リアルゴールド X」「リアルゴールド Y」に関するトークが予定されていたため、実際にYOSHIKIが製品を飲んだり、話題のYOSHIKIコンビニ訪問動画を見たりする場面もあった。ただ、途中から涙をこらえきれなかったもよう。

YOSHIKIが母の逝去を明かしてからファンと近い距離で交流するのは、この日が初めて。あたたかいコメントに支えられながら、「この気持ちを曲にしたいけど今はそれさえもできない」と自身の感情を言葉にするうちに色々な思いが駆け巡り、涙が止まらなくなってしまうことも。そしてファンへの感謝の気持ちを込め、スタジオに用意されたクリスタルピアノで「Tears」や「Forever Love」を涙ながらに奏でた。

さらに、8月に迫るYOSHIKIプレミアムディナーショーや、約4年ぶりとなるYOSHIKIクラシカルコンサート、そしてサラ・ブライトマンのワールドツアー 米ラスベガス・メキシコ公演へのゲスト出演が予定通り決行されることもわかった。

なお、YOSHIKIは配信前に東京ドームで開催されていたL'Arc-en-Ciel30周年記念ライブに足を運んでおり、さらに配信後は、YOSHIKIが作詞作曲した「Imitation Rain」でデビューしたSixTONESのラジオにも出演するなど、多忙な一日を送っていた模様。番組中にも「忙しくしていることで逆に救われている」と語っていた。

◆YOSHIKI オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報