【俺の楽器・私の愛機】881「帰って来ました!」

ツイート

【ヤマハ モーションベースMB-3】(青梅市 アラフィフデビュー 52歳)


19歳の時にミュージシャンを目指して、某有名バンド(GS)のローディー(当時の言い方はボーヤ)になりました。いろいろチャンスをいただきましたが、逆にそこで自分のギターの音とプロのギターの音があまりに違う事を思い知り、また彼女ができたらできたでデートにうつつを抜かし、ギターに溜まってるホコリに愛想をつかし、24の時にギターを捨てました。それ以来、死ぬほど好きになり結婚を誓った女にフラれた男の恨みのように、全くギターには触りませんでした。

「またバンドやらね?」昔のバンド仲間からラインが来たのが一年前。ギターを捨ててから28年の歳月が流れてました。いろいろ都合があって、自分のパートはベースに。謙遜した結果、中古で購入したのが写真のモーションベース。ボーヤをやってた頃、このベース(MB1)の弦を変えたり、チューニングしたり、磨いたりしてました。

T-SQUAREからガンズ&ローゼスまで、節操のない課題曲を決めてスタジオに集合。28年ぶりのバンドは言うまでもなく、グダグダのボロボロ。でも、何だこの幸せ感は!そう、やっと分かったんです。一番最初、高校生の頃、バイト代を貯めてギターを買った時の事が。有名になりたかった訳じゃない、金持ちになりたかった訳じゃない、女にモテたかった訳じゃない。ただ、バンドがやりたかったんだ。そんなことに気づくのに28年も掛かってしまいました。

家族のために働き続けて、ゴルフもギャンブルもやったことはありませんが、これからはバンド三昧の不良ジジイになります!

   ◆   ◆   ◆

いやー、エモいなぁ。涙腺が壊れそう。そう、僕らはただただバンドがやりたかっただけなんだ。モテるかもという期待も否定しないけど、そこはあくまで副産物だった気がする。この気持ち、楽器人ならみんなわかるよね。「またバンドやらね?」がその証拠…どう考えたってモテる目的じゃないんだもの(笑)。そして、てんとう虫、懐かしい。私のバンド時代もベーシストが使ってたー。「絶対ヘッド落ちさせないぞ」的な執念を感じさせるほど小さくてコンパクトなヘッドでしたよね。バンド、さいこー。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報