コリィ・テイラー、スリップノットの新作リリース「もうすぐ!」

ツイート
PHOTO CREDIT: ALEXANDER GAY

スリップノットのフロントマン、コリィ・テイラーは、水曜日(6月1日)米オハイオ州シンシナティで開催した公演で、ニュー・アルバムを間もなくリリースすると確言した。

テイラーはオーディエンスに向かい、「(アルバム・リリースの)正確な日付はまだだが、ここで俺は断言しとく。それほど長くは待たせない。くそっ、俺は約束するぜ。君らはもうすぐ、スリップノットの新しい音楽を手に入れる」と話したという。

テイラーは3月、アルバムの制作状況について「レコーディングは完了し、ミキシング半ばだとは言える。だから多分、2、3ヶ月後だな。俺の概算では。夏のどこかでリリースできることを願ってる」と伝えていた。

スリップノットのスタジオ・アルバムは、2019年発表の『We Are Not Your Kind』以来3年ぶり、通算7枚目となる。彼らは『All Hope Is Gone』(2008年)、『.5: The Gray Chapter』(2014年)、『We Are Not Your Kind』と3作連続で全米1位を獲得している。

ドラマーのジェイ・ワインバーグは今年春、新作について「実験の度合いを高めてるって言っておこうかな。本当にエキサイティングで興味深い、新しいことが起きているんだ。自分らがこんなものを創り出すとは思ってもいなかった曲がある。ある曲は……、この世で最もヘヴィなブルース・ソングだ」と話していた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報