ザ・ローリング・ストーンズ、ミック・ジャガーがコロナ感染で公演延期

ツイート

ヨーロッパ・ツアー中のザ・ローリング・ストーンズは、月曜日(6月13日)、フロントマンのミック・ジャガーが新型コロナウイルスに感染したため、その夜オランダ・アムステルダムで予定していた公演を延期すると告知した。

◆ザ・ローリング・ストーンズ画像

ミックは、コンサート会場であるスタジアムに到着した際、新型コロナウイルスの症状が現れたため検査したところ陽性との結果が出たという。新たな日程は今後、発表される。

ミックは、「今夜アムステルダムで予定していた公演を突然延期せざるを得なくなり、本当に申し訳ない。残念ながら、COVID陽性だと判明したところだ。すぐに日程を調整し、できる限り早く知らせるつもりだ。待たせて申し訳ない。理解してくれてありがとう」とコメントしている。

彼は前日、「明日会おう」とのビデオ・メッセージをSNSに投稿しており、具合が悪い様子は見られなかった。







ザ・ローリング・ストーンズは、6月1日に60周年を記念する<SIXTY>ヨーロッパ・ツアーを開幕し、これまでスペイン・マドリッド(1日)、ドイツ・ミュンヘン(5日)、英国リバプール(9日)で計3公演を開催。次回、17日にスイスで予定している公演については、まだ言及されていない。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報