Creepy Nuts、「2way nice guy」×『極主夫道 ザ・シネマ』スペシャルコラボMV公開

ツイート


Creepy Nutsが映画『極主夫道 ザ・シネマ』主題歌に書き下ろした「2way nice guy」と同映画とのスペシャルコラボMVが公開された。

◆「2way nice guy」スペシャルコラボMV

「2way nice guy」は、「馬鹿と鋏は使いよう」のように“使い道さえハマれば最高だが厄介で危険なナイスガイ”というニュアンスを込め、極主夫道の主人公である龍と、その“道”を見つける前のR-指定自身を重ねて書かれた楽曲。本映像は、龍の鍛え上げられたバキバキの身体、そして、そんな龍が割り箸をくわえ玉ねぎを切るなど家事に勤しむ姿から始まり、アクションシーンに続き、“皆が恐れる” “憎めないスマイル” “白い歯が光る”など楽曲の歌詞に合わせて映像が映し出されていく。映画の本編の見どころであるキャストが全力でふざけ倒す姿が、疾走感あふれる楽曲にのって次々と展開される。



配信「2way nice guy」

https://smar.lnk.to/EjPVzX

この記事をツイート

この記事の関連情報