ザ・ローリング・ストーンズ、さらに1公演延期も21日にツアーを再開予定

ツイート

フロントマンのミック・ジャガーが新型コロナウイルスに感染したため、6月13日にオランダ・アムステルダムで開催予定だった公演を延期したザ・ローリング・ストーンズは、火曜日(14日)、17日のスイス・ベルン公演も延期すると告知した。

◆ザ・ローリング・ストーンズ画像

現時点、来週火曜日(21日)のイタリア・ミラノ公演は予定通り開催する計画だという。

ミックは13日、コンサート会場であるスタジアムに到着した際、新型コロナウイルスの症状が現れ、検査すると陽性との結果が出たため、アムステルダム公演は当日、急きょ延期された。アムステルダムおよびベルンでの公演の新日程は今後発表される。

ザ・ローリング・ストーンズの60周年記念<SIXTY>ツアーは6月1日にスペイン・マドリッドで開幕し、これまでにドイツ・ミュンヘン(5日)、英国リバプール(9日)で計3公演が開かれた。21日に再開してからは、7月31日までに9公演(延期された公演を除く)が予定されている。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報