上白石萌音、小林武史プロデュースの新曲が『news23』EDテーマに

ツイート
(C)ユニバーサルミュージック

上白石萌音の新曲「夕陽に溶け出して」が、『news23』(TBS系)の新しいエンディングテーマに決定した。

小林武史が作詞、作曲、プロデュースを手がけた「夕陽に溶け出して」は、番組のために制作された書き下ろしの新曲だ。“何が真実なのか掴みづらい世の中で、明日への希望を見出し日々強く生き続ける人たちの背中を押してくれる”ような一曲に仕上がっているという。

『news23』では7月4日よりエンディングテーマとして放送予定。同月13日にリリースされる上白石萌音のニューアルバム『name』に収録されることも決定している。

上白石萌音と『news23』の辻丸良明プロデューサーは次のようにコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

■上白石萌音 コメント

『news23』のような1日の終わりに放送されるニュースを見ることは、自分の生活と社会をつなげる大切な時間だと思っています。
そこに音楽で関わらせていただけるのは本当に光栄ですし、責任の重いことだとも思っています。
「夕陽に溶け出して」は、小林武史さんに提供していただいた曲です。小林さんが世の中に対して持っている思いもきっと沢山入っていると思いますし、私も曲を聴いて自分なりに考えることが沢山ありました。色々な受け取り方をしていただける曲だと思います。
日々の様々なニュースに寄り添えるよう、心を込めて歌わせていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

   ◆   ◆   ◆

■辻丸良明プロデューサー コメント

今回『news23』のエンディングテーマを、上白石萌音さんが歌ってくださることになり、大変うれしく思っています。上白石さんの澄みきった優しい歌声は、全てを浄化してくれるのではないか、と思える程のパワーがあります。
『news23』はニュース番組ですので、厳しい現実もお伝えしなければなりませんし、視聴者の皆さまの毎日にも大変なことがあると思います。そんな時、一日の最後に上白石さんの透明感あふれる「夕陽に溶け出して」に、しばし耳を傾けていただければと思います。きっと心の底から癒され、「明日も頑張ろう」という気持ちがわいてくると思います。

   ◆   ◆   ◆

TBS『news23』

放送日時:
毎週月曜〜木曜 23:00〜23:56
毎週金曜 23:30〜24:15
この記事をツイート

この記事の関連情報