ポール・マッカートニーの公演にブルース・スプリングスティーンとジョン・ボン・ジョヴィがゲスト出演

ツイート
(C)Mary McCartney

ポール・マッカートニーが木曜日(6月16日)に米ニュージャージー州で開催した公演に、地元のヒーロー2人、ブルース・スプリングスティーンとジョン・ボン・ジョヴィがサプライズ出演し、オーディエンスを歓喜させた。

◆ポール・マッカートニー画像

『Ultimate Classic Rock』によると、ポールは、「君らのために特別なサプライズがあるよ。僕の友達が来てる。ローカル・ボーイだ。(観客からの“ブルース!”という声援に)そうだよね(笑)。“僕と歌わなきゃ”って彼に言ったんだ。レイディース&ジェントルメン、ブルース・スプリングスティーンだ!」とボスを紹介し、彼の楽曲「Glory Days」とザ・ビートルズの「I Wanna Be Your Man」を一緒にパフォーマンスしたという。スプリングスティーンは、ショウの最後でも登場し、ザ・ビートルズの「The End」でギターをプレイしたそうだ。

この日はポールの80歳の誕生日の2日前で、ジョン・ボン・ジョヴィはアンコール2曲目、「Birthday」がプレイされる前に風船の束を持って現れ、オーディエンスと一緒にポールに向け「ハッピー・バースデー」を歌ったという。

この夜は、4月終わりに開幕した北米ツアーの最終公演だった。ポールは、次は来週末(25日)、<グラストンベリー・フェスティバル>でパフォーマンスする。80歳のヘッドライナーは彼が初となる。









Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報