DISH//、ドラマ『ユニコーンに乗って』主題歌を担当

ツイート

DISH//の新曲「しわくちゃな雲を抱いて」が、7月5日にスタートする連続ドラマ『ユニコーンに乗って』(TBS系)の主題歌に決定した。

◆『ユニコーンに乗って』画像

永野芽郁が主演する『ユニコーンに乗って』は、スタートアップ企業「ドリームポニー」を舞台に、夢に向かって真っすぐ生きる主人公たちの成長を描く“大人の青春”ドラマ。主題歌に起用されるDISH//の「しわくちゃな雲を抱いて」はこのドラマのために制作されたという書き下ろしの新曲だ。北村匠海(Vo,G)が作詞、泉大智(Dr)が作曲を担当した。

   ◆   ◆   ◆

■DISH// コメント

火曜ドラマ枠にDISH//として主題歌で関わらせていただくことができて凄くうれしいです。
台本を読んでみて、今の10代から社会人になって、夢に向かってステップアップしていく姿がしっかりと描かれているのを感じて、今のこの世の中に必要なすごく明るい光や希望みたいなエネルギーがある作品だなと思いました。
「しわくちゃな雲を抱いて」は、“風”からインスピレーションを受けて作りました。少しずつ世の中に風が流れていろんな明るい未来が見えてきた時期だと思うので、夢や希望という大きく明るいメッセージを伝えるこのドラマの主題歌を担当させていただけて光栄です。共にこのドラマの風を吹かせてみなさんの心を晴れさせるお手伝いができたらいいなと思います。

■永野芽郁 コメント

今回主題歌をDISH//の皆さんが書き下ろしてくださると聞き、同じ事務所の仲間として心強いなぁと思いました。
背中を押してくれるような楽曲に力を貰い、この物語のゴールに向かってみんなと駆け抜けたいと思います。
ドラマと共に楽しんでいただけたらと思います。

■松本友香プロデューサー コメント

ドラマの映像に初めて主題歌を乗せてみたとき、ビタっとハマった感覚に歓喜しました。DISH//の皆さんのこのドラマへの想いや解釈などがとても素敵で、1回聞いただけで口ずさんでしまうメロディーと耳に残るキャッチーな歌詞がとても爽やかで前向きで、「大人の青春」な世界観をより鮮明にしてくれると確信しました。この夏一番のキラキラ爽快ソングがドラマと共にたくさんの人に届けばうれしいです!

■岩崎愛奈プロデューサー コメント

疾走感のあるキラキラしたメロディーと、その音に乗った切なくも力強い歌詞とメッセージに胸がきゅっとなりました。手探りでも、躓いて転んでも、前に進もうとするしなやかさと強さを感じられる、そんな楽曲です。素敵な主題歌を届けてくださったDISH//の皆さんに感謝しています! この曲によってさらなる彩りが加わった『ユニコーンに乗って』を楽しみにしていてください!

   ◆   ◆   ◆



放送開始に向けて、「ドリームポニー」のメンバーたちの姿を切り取った新しいビジュアルも公開された。

火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』

放送日時:2022年7月5日(火)スタート 毎週火曜よる22:00〜22:57
番組公式サイト:https://www.tbs.co.jp/unicorn_ni_notte_tbs/
番組公式Twitter:@unicorn_tbs
番組公式Instagram:@unicorn_tbs
番組公式TikTok:@unicorn_tbs
この記事をツイート

この記事の関連情報