アリス・クーパー、ミュージシャン志望の若者たちが聴くべき3つのバンド

ツイート

アメリカの新人バンド発掘番組『NO COVER』で審査員を務めるアリス・クーパーは、ミュージシャン志望の若者たちに「絶対に聴け!」とアドバイスしている3つのバンドがあるという。

◆アリス・クーパー画像

アリスは『LA Weekly』のインタビューでこう語った。「俺は常に言ってるんだが、曲がどれだけいいかで全てが決まる。ザ・ビートルズを聴くことに時間を費やせ。俺は若いバンドにいつも言ってる。“君らにはザ・ビートルズ、ビーチ・ボーイズ、フォー・シーズンズを聴いてほしい。彼らは完璧な曲を作ってるだろ? 彼らのレコードは完璧だった”と」

「怒りをもつパンク・ロック・バンドになることはできる。でも、だったらそれをもとに曲を作れ。ただリフ弾いたり、ドラムを叩き、俺に向かって怒鳴り散らすな。それは曲じゃない。ヴァースとコーラスが必要だ。だから、初期のザ・ビートルズとビーチ・ボーイズを聴いてもらいたいんだ。怒っていてもいい曲は作れる。投げ出すな」

さらに、スターになりたければ自分をスターだと思えとアドバイスした。「でなければ、オーディエンスは君らをスターだとは見なさない」

現在放送中の『NO COVER』では、アリスをはじめ、ヘイルストームのリジー・ヘイル、ギタリストのトーシン・アバシ、ブッシュのギャヴィン・ロスデイル、シンガー・ソングライターのビショップ・ブリッグスが審査員を務めている。エピソードはSumerian RecordsのYouTubeチャンネルでも観ることができる。




Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報