【俺の楽器・私の愛機】952「ギター弾きから篠笛奏者へ」

ツイート

【篠笛 秀勝×Rieco 5本調子、7本調子】(福岡県柳川市 柳川の笛吹き 30代)


こんにちは。いつも皆様の素敵な楽器を楽しく拝見させて頂いております。

GLAYとブルーハーツがヒーローだった私。中2でギターを始め、将来はプロのバンドのギタリストとして飯が食いたい!武道館でライブがしたい!と、10代・20代前半はギター三昧の日々でしたが、それはそんなに簡単な道ではなく、挫折。

そんな折、子供の頃から続けていた祭り囃子の笛を使って、ほんの軽い気持ちで作った音源を偶然聴いた方から演奏のご依頼が。その時の演奏を見た方からもまた次のご依頼を頂き、事態は自分でも予想すらしていなかった方向へ。そのおかげでギタリストではないですが、笛吹きとして今も音楽の道の端っこに残ることが出来ています。

決して制作者が多い楽器ではなく、当時はきちんと使える笛を見つけることすら困難でしたので、笛師の秀勝さんとご縁を頂いたことは本当に幸運でした。

秀勝さんご自身もギターを弾かれていたこともあり、笛を作る相談なのに「レスポールみたいな音にしたい!」とか「シングルじゃなくてハム寄りな感じにして!」と、音作りをギター用語で表せるのも楽しいところです(笑)

奏者側で気付けない、自身の癖や吹き方にも合わせて作ってくださる笛は、何のストレスも心配もなく、どこでも安心して吹ける1管です。また、秀勝さんからご縁を繋げてくださったボールペンアーティストRiecoさんが描いてくれた花模様もとても気に入っています。

プロのギタリストにはなれませんでしたが、今もこうして音楽に関わっていられることは本当に幸せです。いつかまたギターでバンドも組みたいものですね。




   ◆   ◆   ◆

なんかすごい。いろんな線がひとつに重なったみたいですね。小説よりも奇なお話ですが、篠笛の才能が開花した後も、ギターの会話で篠笛をバージョンアップさせているのが面白すぎる。花模様も超かっこいいけど、これボールペンなんですね。すごい。出会いとその重なり合いがあまりに素敵すぎたので、ご登場されている方々の動画を探し出して貼っておきました。(JMN統括編集長 烏丸)




★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

「楽器人の投稿がmusic UP'sに掲載されます」

全国約1,000カ所の音楽関連スポットで、毎月20日に配布中されるフリーマガジン「music UP's」にて、楽器人の特集を掲載、【俺の楽器・私の愛機】で紹介された投稿の中からあなたの愛機をご紹介させていただきます。

※毎月の掲載数は2~4件ほどの予定です。選出はBARKS編集部で行ないます。
※掲載の選出対象は【俺の楽器・私の愛機】コーナーにて2022年5月30日以降に掲載された投稿が対象となります。

引き続き【俺の楽器・私の愛機】をお楽しみください。今後ともBARKS楽器人をよろしくお願いいたします。

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報