有明アリーナ、8月20日に開業

ツイート

東京オリンピック・パラリンピックでバレーボールと車いすバスケットボールの競技会場となった有明アリーナが、“次世代型エンタメ総合施設”として生まれ変わり8月20日に開業する。

◆関連画像

施設の最大収容人数は15000人。コンセッション方式による運営を導入し、スポーツイベントやコンサート等の文化イベント、都民参加イベントなどを実施しながら“東京の新たなスポーツ・文化の拠点”となることを目指す。



開業を記念したオープニングシリーズとして、8月20日と21日にPerfumeの<Perfume 9th Tour 2022 “PLASMA”>、24日に<東京2020パラリンピック1周年記念イベント>、26日にビリー・アイリッシュの日本で初となる単独公演が開催されることが決まっている。

この記事をツイート

この記事の関連情報