本日サザンのデビュー44年記念日、桑田佳祐が持続可能な目標を宣言した“SKGs”特設サイト開設

ツイート


本日6月25日(土)、1978年にデビューしたサザンオールスターズが44周年記念日を迎えた。

本日0時には、桑田佳祐のソロ活動35年周年イヤー特設サイト『SKGs(Sustainable Kuwata Keisuke’s Goals)〜ソロ活動35年!!“音楽人”桑田佳祐の持続可能な目標〜』が立ち上がった。国連加盟国193カ国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」、通称“SDGs”を文字って付けられているこのタイトルが意味する通り、今年でソロ活動としても35年を迎える桑田佳祐の“音楽人”としての、持続可能な目標をサイト内で5つ打ち立てている。その内容は、以下だ。

  ◆  ◆  ◆

『SKGs(Sustainable Kuwata Keisuke’s Goals)〜ソロ活動35年!!“音楽人”桑田佳祐の持続可能な目標〜』
1.「力の限りエンターテインメントを」 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022出演!!
2.「共に走ってきた仲間を大切に」 原 由子、ソロアルバムを全面バックアップ!!
3.「これからも楽曲制作を」 “生涯現役の音楽人”を目指します。
4.「全国の皆様とのアツい逢瀬を」 絶賛企画中!! もうしばらくお待ちください。
5.「心と体の健康維持を」 今年もKUWATA CUP開催!! 詳細は後日発表。お楽しみに!!

  ◆  ◆  ◆

<ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022>の出演などのすでに解禁されている情報に加えて、間も無く(!?)情報解禁が控えていると噂のサザンオールスターズ・原 由子のソロアルバムへの全面バックアップや、これからも新曲を作り続けること、全国のファンとの逢瀬を示唆する言葉に、ボウリング・ラヴァーとして、自身の名前を冠したボウリングの全国大会「KUWATA CUP」の開催宣言など、新情報と伏線盛りだくさんの遊び心溢れる内容になっている。

なおそんな桑田は、本日夜23時より、自身のレギュラーラジオ番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」に生出演予定だ。

この記事をツイート

この記事の関連情報