ポール・マッカートニー、グラストンベリー・フェスティバルに先駆けクラブでパフォーマンス

ツイート
(C)Mary McCartney

英国の<グラストンベリー・フェスティバル>で土曜日(6月25日)のヘッドラインを飾るポール・マッカートニーが、その前日(24日)、フェスティバルの会場から車で30分ほどのところにある小規模なライヴ会場Cheese & Grainでウォーミング・アップ・ギグを開いた。

◆ポール・マッカートニー画像

Cheese & Grainの収容人数はスタンディングで835人と公表されている。ギグの開催は前日夕方に告知され、チケットは会場のボックスオフィスでのみ売りに出された。当然すぐに売り切れたが、ギグ当日は、チケットを持たない多くのファンが会場前に集まっていたという。『The Guardian』紙によると、近所では交通渋滞も起きたそうだ。

ポールは「I Wanna Be Your Man」でショウをスタートし、「Junior's Farm」「My Valentine」「Blackbird」「Ob-La-Di, Ob-La-Da」「Get Back」「Let It Be」「Hey Jude」「Birthday」など25曲ほどプレイしたという。彼のSNSには、異例の小ささであるステージに立つポールの写真が投稿され、彼がこのギグを楽しんだことが伝えられている。

『Ultimate Classic Rock』によると、AC/DCのブライアン・ジョンソン、オリヴィア・ロドリゴ、故ジョージ・ハリスンの妻オリヴィアさんらが観に訪れていたという。





Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報