福山雅治、是枝裕和監督による「ジャパネットウォーター」新CMに出演

ツイート

是枝裕和が監督を務め、福山雅治が出演する「ジャパネットウォーター 富士山の天然水」の新CMが7月1日より全国で放送される。

◆CM動画

是枝監督と福山がタッグを組むのは、映画『三度目の殺人』以来5年ぶり。「命の源となる水。その絶対的な事実をCMとしてどう表現するかを考えた時、人間の本質を描く作品を多く撮られている是枝さんに、是非とも“地球の命の根源”を表現していただきたい」と、福山たっての希望で、監督と『そして父になる』『三度目の殺人』を撮影したスタッフ陣の参加が実現したそうだ。


監督は、「ジャパネットウォーター 富士山の天然水」を実際に飲んだ福山の「飲んだ時に口当たりや舌触り・のどごし、そして味自体が“とてもきれいな水”だと感じた」との言葉を元に絵コンテを作成。撮影は「ジャパネットウォーター」の源泉でもある富士山の麓で行われたという。ふたりは次のように述べている。

   ◆   ◆   ◆

■福山雅治 コメント

今回のCMのため、実際にお客様の目線で商品を確かめておきたいと考え、撮影前にウォーターサーバーを購入し、美味しさを確認してCM撮影へ臨みました。最初に水を飲んだ時に、すごく“きれい”な水だと感じました。撮影で富士山の大自然を体感し、実際に工場も見学し、「この水のきれいさにはすべてハッキリとした理由があるんだ」と非常に納得できました。
撮影を通して気持ち良く富士山という大自然を体験できました。命の源である水を富士山で体感できたことが楽しかったですし、映像として美しい形で表現できていると思います。是枝組の阿吽の呼吸の中でまさに“映画”と言えるようなCM作品に仕上がっていると思います。

■是枝裕和監督 コメント
(C)藤井保

最初に福山さんが水を飲んだ時の一言が“きれい”と聞いた時から、なんとかその言葉につながる場所を探せればと思っていました。
映画とほぼ同じスタッフでチームワークもよく、限られた時間の中で、満足のいく撮影ができたと思う。福山さんは一緒にいるととても楽しい方なので気持ち良く仕事ができました。
映画を撮る時には、なるべく福山さんの格好良さを削って、日常の生活の中に落ち着かせるようにするため“カッコよすぎますよ”と度々声をかけるが、今回は1度しか言わなかったので、普段の格好良い福山さんが見られると思います。

   ◆   ◆   ◆

■CM情報

「ジャパネットウォーター 富士山の天然水」CM
CMタイトル:「ジャパネットウォーター きれいだ。」篇
特設サイト:https://corporate.japanet.co.jp/product/water/
テレビCM放送:2022年7月1日(金)より全国放送
YouTube URL:https://youtu.be/UvIy9xsKsz4
この記事をツイート

この記事の関連情報