GANG PARADE、ニューシングル配信スタート。“ギャンパレZ世代”作詞の新曲も

ツイート

GANG PARADEが7月4日、ニューシングル「シグナル」のデジタル配信をスタートさせた。

「シグナル」は、活動休止から復帰したナルハワールドと、3月に行われたオーディション合宿で合格したカ能セイ、そして同じくオーディションで育成グループWAggより昇格したアイナスターが加わった新体制で初めてのシングルとなる。

収録曲は「シグナル」と「少し大人になって」の2曲。グループとして通算130曲目の新曲にあたるというカップリング曲「少し大人になって」は、作詞を“ギャンパレZ世代”メンバーのキラ・メイ、キャ・ノン、チャンベイビー、作曲を松隈ケンタが担当したバラードナンバーとなっている。

GANG PARADEは7月4日からライブツアー<GANG PARADE THE GREATEST SHOW TOUR "HIGH HOPES">を開催予定。13日にはCDシングル「シグナル」がリリースされる。

メジャー3rdシングル「シグナル」

■デジタル
2022年7月4日(月)配信開始

■CD
2022年7月13日(水)発売
WPCL-13384 税込価格¥1,100

配信/購入リンク:https://GANGPARADE.lnk.to/SIGNAL

収録内容:
1. シグナル
2. 少し大人になって

▼店頭特典
TOWER RECORDS店舗:メンバーソロランダムB2ポスター
TOWER RECORDSオンライン:メンバーソロランダムポストカード
HMV(オンライン含む):グループショットポスター
楽天ブックス:缶バッヂ
Amazon.co.jp:メガジャケ

※特典は先着となり、無くなり次第終了となります。
※特典の有無は各店舗にお問い合わせください。

この記事をツイート

この記事の関連情報