稲垣吾郎×今泉力哉監督『窓辺にて』主題歌をスカート、音楽を池永正二が担当

ツイート

11月に公開される映画『窓辺にて』の主題歌をスカート、劇中音楽を池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)が担当することがわかった。

稲垣吾郎が主演する『窓辺にて』は、『愛がなんだ』や『街の上で』『猫は逃げた』などを手がけた今泉力哉監督によるオリジナル作品。今泉ワールドの特徴でもある等身大の恋愛模様に加えて、これまで以上に“好きという感情そのもの”について深く掘り下げた「美くてちょっぴり可笑しい大人のラブストーリー」だという。

スカートは主題歌として、書き下ろしの新曲「窓辺にて」を提供する。澤部渡は次のようにコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

■澤部渡 コメント

作曲のために見させていただいた『窓辺にて』はとても静かな映画なのに、見終わったあとには、のたうち回るようなエネルギーを感じていました。言葉にするのが難しいのですが、ありきたりな感情ではない分、「揺さぶられる」とも違う、「エモい」とも違う、妙な落ち着かなさが心地よかったのです。私は歌の中の登場人物が(喫茶店か、あるいは自分の部屋の)椅子に座り、そこから見えたものや、思ってしまったことを自分なりに処理しようとする曲を書きました。この曲も映画から「窓辺にて」という名前をいただき、内向きであるがゆえに外に向かってしまうエネルギーを持った曲になったと思います。

   ◆   ◆   ◆

『窓辺にて』

出演:稲垣吾郎、中村ゆり、玉城ティナ、若葉竜也、志田未来、佐々木詩音
音楽:池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)
主題歌:スカート「窓辺にて」(ポニーキャニオン/IRORI Records)
監督・脚本:今泉力哉
配給:東京テアトル
(C)2022「窓辺にて」製作委員会
2022年11月全国ロードショー
この記事をツイート

この記事の関連情報