日向坂46の佐々木美玲、真相を語り尽くす

ツイート

アイドルの生い立ちや今をロングインタビューで追いかける“読むアイドルマガジン”こと『IDOL AND READ』の最新刊 第31号が7月7日に発売となる。表紙巻頭を飾るのは、日向坂46の一期生で7thシングル「僕なんか」フロントメンバーの佐々木美玲だ。

◆『IDOL AND READ』第31号 画像

同誌恒例の巻頭2万字インタビューでは、小学生時代の思い出、前身となるけやき坂46でセンターに立ったときのプレッシャー、有名な“立てこもり事件”の真実、日向坂46への改名、これから入ってくるだろう四期生についてなど、それらの真相や幼少期から今に至るまでを明るく語っている。さらには、「今はその気持ちがまったくないからこそ話せる」という、卒業を真剣に考えていたときのことも包み隠さず告白。彼女の強さやポジティヴさの秘密がうかがえる内容は、ここでしか読めないものだ。


裏表紙を飾るのは、7月7日にZOCから改名するMETAMUSEの“共犯者”であり、シンガーソングライターの大森靖子。自ら設立した事務所TOKYO PINK代表として、所属するMETAMUSE、MAPA、はる陽。のことや、会社を立ち上げた本当の理由、改名の意図、これまでお騒がせしてきた数々の案件についても言及。大森がなぜ愛されるのかがロングインタビューから見えてくるはずだ。

また、10周年を迎えて期間限定復活したBELLRING少女ハート’22を巻末に掲載。現メンバー4人の集合インタビューと、ディレクターの単独インタビューの二方向から、プロインタビュアーの吉田豪が深掘りする。このほか、坂道グループ、48グループ、ハロー!プロジェクト、スターダストプラネットから、ライブアイドルまで、幅広いラインナップで届けられる。


■『IDOL AND READ』第31号

2022年7月7日(木)発売
・cover:佐々木美玲 (日向坂46)
・back cover:大森靖子 (METAMUSE)
▼live report
乃木坂46
櫻坂46
Juice=Juice
PassCode
▼personal interview
川上千尋 (NMB48)
坂口渚沙 (AKB48 Team 8 / Team B)
新沼希空 (つばきファクトリー)
中山夏月姫 (OCHA NORMA)
市川優月 (AMEFURASSHI)
北美梨寧 (いぎなり東北産)
CHIYO-P PIGGS
▼special interview
BELLRING少女ハート’22
feat. 田中紘治

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報