世界に誇るターンテーブルの名機Technics SL-1200の50周年を祝う3日間<STORY of TURNTABLE>、8/5(金)〜8/7(日)開催

ツイート

Technicsが世界に誇るターンテーブルの名機SL-1200の50周年を祝う3日間、<STORY of TURNTABLE>を2022年8月5日(金)から8月7日(日)に開催する。

◆<STORY of TURNTABLE> 関連画像



Technicsによるターンテーブルの名機SL-1200の50周年を祝う3日間。初日のプログラムは歴史を目撃してきた証人たちと共にSL-1200の軌跡を追い、ターンテーブルを通してDJカルチャーの未来を検証する特別番組をDOMMUNEから配信。翌日からは渋谷PARCOのルーフトップComMunEにて、レコード愛好家たちの信頼も厚い店舗が集結するレコードマーケットを開催。東京のみならず地方の名店も並び、新旧様々な名盤からレアな蔵出し品を放出する。さらにレコードを愛するDJや選曲家たち総勢14組による音楽や、記念モデルとして限定リリースされた7色のSL-1200に歴代の貴重なターンテーブルの展示など50年をギュッとまとめた形だ。

DJカルチャーを創出し継承と進化を続けることで世界中で愛されてきた奇跡のターンテーブル。もはや不朽のプロダクトとも言えるSL-1200を創りあげたTechnicsならではの祝祭となるだろう。



『SUPER DOMMUNE』

2022.8.5 FRI 19:00 - 24:00
at SUPER DOMMUNE https://www.dommune.com ※入場無料

■第一部:SL-1200 の軌跡と未来
司会 : 野田 努 (ele-king)
出演 : 上松 泰直 (Technics)、志波 正之 (Technics)、ようすけ管理人 (OTAIRECORD)

■第二部:マスターピースとしての SL-1200
司会 : 宇川 直宏 (DOMMUNE)
出演 : DJ NORI、MURO、Mizuhara Yuka、Kamome

■第三部:DJ for ALL VINYL
DJ : CAPTAIN VINYL (DJ NORI & MURO)、Vinyl Youth

『RECORD MARKET at ComMunE』

2022.8.6 SAT & 8.7 SUN 11:00 - 21:00
at ComMunE (渋谷PARCO 10F) https://shibuya.parco.jp ※入場無料

■RECORD SHOP
8.6 SAT : diskunion 、everyday records、FACE RECORDS、Organic Music、RECORD STATION
8.7 SUN : Ciruelo Records、GENERAL RECORD STORE、HMV record shop、RECORD SHOP rare groove、Vinyl Delivery Service

■DJ
8.6 SAT : 珍盤亭娯楽師匠、DJ JIN、Kaoru Inoue、DJ KAWASAKI、 Mayu Kakihata、 MURO、ピーター・バラカン
8.7 SUN : 川西卓、 Mizuhara Yuka、ナツ・サマー、DJ NORI、須永辰緒、Vinyl Youth、Yoshinori Hayashi

『Technics SL-1200M7L』

TechnicsのターンテーブルSL-1200シリーズ発売50周年を記念したSL-1200M7Lが発売されました。DJを生んだストリートカルチャーをイメージした7色の限定カラーを採用、トーンアームはゴールドカラーとした他に、トップパネルには記念モデルを表す「50th Anniversary」の銘とシリアルナンバーを刻印したプレートを備えます。またゴールドカラーロゴ入りのスリップマットなど付属品も特別仕様となっています。SL-1200MK7をベースにした記念モデル、全世界で12,000台限定販売です。

●特長
・SL-1200MK7をベースとした、7色のカラーで展開する限定デザイン・ゴールドカラーロゴ入りのスリップマットなど、限定モデルならではの付属品
・SL-1200MKシリーズの操作感を踏襲し、ターンテーブルの高音質技術を搭載

品番 : SL-1200M7L
カラー : ブルー、レッド、ホワイト、ブラック、グリーン、イエロー、ベージュ
価格 : 120,000円(税込)
生産台数 : 12,000台(グローバル)

SL-1200シリーズはアナログオーディオの全盛期であった1972年のSL-1200を皮切りに2022年のSL-1200GAE-Kまで計15機種を発売。50年にわたり展開してきた本シリーズは再生「プレーヤー」 の枠を超え「楽器 (DJ機器)」としての進化を遂げることで、プロの鋭敏な五感に応える名機として愛されるとともにHi-Fiオーディオユーザーからも支持を得てきました。

◆Technics SL-1200M7L オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報