R5のリンチ兄弟によるザ・ドライヴァー・エラ、夏を感じる新曲MV公開

ツイート

R5のロス・リンチとロッキーのリンチ兄弟によるオルタナティブロックバンド、ザ・ドライヴァー・エラ(THE DRIVER ERA)が最新シングル「キープ・ムービング・フォワード」のミュージックビデオを公開した。

◆ミュージックビデオ

「キープ・ムービング・フォワード」』は、女性アーティスト・ニッカ・コスタをフィーチャーし、ダンスとファンク、ハウスビート、そしてエレクトリックミュージックが融合した前向きなテーマのサマーアンセムだ。

テイト・ワーナーが監督したミュージックビデオは、写真撮影中のメンバーがフレームに入ったり出たりする独特の映像に、ロス・リンチ、ロッキー・リンチ兄弟の顔のクローズアップや、夏の曲らしく、ヨットに乗る2人の映像がトリッピーに組み合わされている。

2人はミュージックビデオについて「予想以上の完成度でした。
テイト・ワーナーは、本当に素晴らしい仕事をしてくれました。彼は、映像フレームの中を歩いたり、フレームから出たりするアイデアを持っていて、それをすべて曲のイメージに合うように編集してくれたのです」とコメントしている。

ニッカ・コスタは「今、このトラックをすごく気に入っているんだ、この曲を聴いていると未来の夏を感じることができる。
参加できてとても嬉しいわ!」と述べている。

また、楽曲についてはロスとロッキーが「曲はポップ、ロック、ダンス、バンドが受けた無数の影響を織り込んだサウンドになっているし、僕らにとってこの曲は、それが何であれ、進化し常に新しいものを見つけるということなんだ。さまざまな経験から影響をうけながらもそれを乗り越えたり、時には回避する、または新しい高みを発見する 、リスナーが自分自身の解釈を考え出し常に進むことをがテーマになってます」と語っている。

■「キープ・ムービング・フォワード」
配信リンク:https://avex.lnk.to/TheDriverEra_0701


初来日公演

【大阪】9月19日(月・祝) なんば Hatch
16:00 開場/17:00 開演
1Fスタンディング 7,500円(税込/入場整理番号付き)
2F指定席 8,500円(税込)
※ドリンク代別途 600円

【東京】9月20日(火) Zepp DiverCity
18:00 開場/19:00 開演
1Fスタンディング 7,500円(税込/入場整理番号付き)
2F指定席 8,500円(税込)
※ドリンク代別途 600円

詳細:https://udo.jp/concert/thedriverera2022

◆ザ・ドライヴァー・エラ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報