ジョー・エリオット、ビリー・ジョエルの公演に3年ぶり3度目のゲスト出演

ツイート
Photo: Anton Corbijn

ビリー・ジョエルが週末(7月9日)、米デトロイトのスタジアム、コメリカ・パークで開いた公演にデフ・レパードのジョー・エリオットがゲスト出演した。

◆ビリー・ジョエル画像

ジョエルはショウ半ば、「スペシャル・ゲストに登場してもらおう。デフ・レパードのジョー・エリオットだ」と、彼を紹介した。エリオットは2018年8月と2019年6月にもジョエルの公演にサプライズ出演しており、ふたりは今回もその2回同様、デフ・レパードの「Pour Some Sugar On Me」をパフォーマンスした。

<The Stadium Tour>を開催中のデフ・レパードは翌日、コメリカ・パークでパフォーマンスすることになっていて、同じ街にいたことから、この共演が実現したようだ。

ジョエルのデトロイト公演はパンデミックにより2回延期されていた。コメリカ・パークのSNSによると、デトロイトにおいては、ジョエル初のスタジアム公演だったという。





Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報