アーティスト、DJ、2.5次元俳優らが集う夏フェス<Water Rand Festival>開催

ツイート

野外広場を舞台に、アーティストたちのライブを楽しみ、DJの流す音楽に乗せ、大きな水鉄砲を手に水を掛け合い遊ぶ野外パーティー、<Water Run Festival>。

同イベントは、コロナ禍以降さまざまな制限により、上で述べたような本来の形での開催が出来なかった。それでも自由と笑顔に満ちたあのひとときを取り戻そうと、2021年は“水かけ祭り”の要素を省き、未来の音楽界/芸能界を担うキッズたちの活躍の舞台や、2.5次元俳優たちの出演など、時代に即したエンンタテインメントな要素を取り入れ、新しい形で開催された。

そして2022年、これまでに培った噴水ショーなど様々な演出を復活、そのうえで2021年の経験を経てキッズ達によるパフォーマンスや、イケメンたちを起用した様々なショーなどヲタク心をくすぐる要素も取り入れ、さまざまなフェス好きが境界線を越えて楽しめる内容に進化させた。それに合わせ、フェスティバル名も<Water Rand Festival>と一新。

第一回目となる<Water Rand Festival>は、8月6日と7日に開催。場所は、お台場青海R地区。広大な空き地に、最高6万人の人たちを収容できる場を設立。

資料には、「噴水ショーをメインに、音楽・光・火をコラボレーション。水キャノンの演出もあり、夏のお台場に水の国が出現!日本初、最大の総合エンタテインメントフェスティバルを開催。皆様を異空間の世界へ連れて行きます」と銘記されている。

8月6日は「最強夏うた」をテーマに、島谷ひとみ、TRF、DJ☆noa、ハジ→、ビッケブランカ、Beverly、MOTOR HOTEL、Girls Crying in Bathroomらが出演。

また、「R4Gコラボコレクション=DJライブ」には椎名ひかり、高嶺ヒナ、DJシーザー、花奈 澪、DJ MOMO 赤羽、DJラブマツ、DJ ROSIEL、山吹りょうらが出演。「アニソンディスコ」タイムでは、コスプレイヤーたちを招いたレイヴパーティーを開催する。

8月7日は「ODAIBA PARTY」をテーマにDJ Skullnicole、西村姫華、HIPPY、文屋かれん、星野一成、MOTOR HOTEL、山川陽彩、ゆうちゃみが名を連ねる。

そして「メンズコレクション」には阿部快征、伊勢大貴、神永圭佑、輝山立、小波津亜廉、設楽銀河、杉江大志、瀬戸利樹、高崎翔太、田淵累生、百成瑛、友常勇気、南部海人、日向野祥、平井雄基、フクシノブキら。

そして「2.5次元俳優の和装・衣装コレクション」「super MENS collection JAPAN」「メンズアイドルライブ」も実施される予定だ。

文◎長澤智典
編集◎BARKS

<Water Rand Festival 2022>

日程:2022年8月6日(土)7日(日)
時間:OPEN 11:30/ START 13:00 オープニングアクト12:00~
会場:青海R地区
主催:Water Rand 実行委員会

一般チケットインフォメーション
■先行チケット情報
ファミリーVVIP(屋根・椅子・冷房器具完備)
前売り9500円当日10000円
※15歳未満のお子様連れの方限定席となります。
※小学生未満の方でもお席が必要な場合は有料になります。
VIP(花道前・花道横)
前売り8500円当日9000円
S席(A・Bブロック)
前売り7500円当日8000円
一般(C・D・E・Fブロック)
前売り6000円当日6500円

eプラスにて発売中
https://eplus.jp/sf/detail/3661290001?P6=001&P1=0402&P59=1

※小学生未満のお子様は無料です。(ノベルティはつきません。)
※ステージ上での水の演出ですが、VIP・S席をご購入のお客様は、風向きにより水が掛かり濡れる恐れがあります。                                                

◆<Water Rand 2022>オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報