大黒摩季、30周年記念全国47都道府県ツアー“Season I”終了+『今日のら・ら・ら』動画公開

ツイート

▲7月3日(日)@茨城・ザ・ヒロサワ・シティ会館

大黒摩季のデビュー 30周年記念全国47都道府県ツアー<MAKI OHGURO 30th Anniversary Best Live Tour 2022-23 -SPARKLE- Powered by CHANPAGNE COLLET>が、7月17日の長野・ホクト文化ホール公演にて“ツアー第一期/Season I ”最終公演を迎えた。

◆大黒摩季 動画 / 画像

同ツアーは5月27日にデビュー 30周年を迎えた大黒が、6月1日の故郷・札幌 カナモトホールからスタートさせた全国47都道府県を廻る公演となるもの。その“Season I”全14公演は、まだまだライブ動員が厳しいと言われているという地方公演ながら、複数公演でソールドアウトを記録するなど盛況だったそうだ。


▲6月26日(日)@埼玉・羽生市産業文化ホール

また、この“Season I”完遂を記念して、各地で撮影されてきた楽曲「ら・ら・ら」のライブ映像“今日のら・ら・ら”動画全14公演分が再公開となった。“今日のら・ら・ら”は、ライブに参加したオーディエンスの思い出として、各公演終了後に一週間限定で公開されてきたライブ映像だ。公開期間は“Season II”がスタートする9月3日までの期間限定となる。

大黒摩季は11月9日、30周年記念アルバム『BACK BEATs #30th Anniversary -SPARKLE-』をリリースすることも決定している。


■30周年記念アルバム『BACK BEATs #30th Anniversary ~SPARKLE~』

【BIG盤 (3CD+2DVD) ※初回限定生産】JBCZ-9132~34 15,000円 (税込)
・A4 サイズスペシャルパッケージ
・ブックケース仕様
・64P 写真集仕様豪華ブックレット
・本人直筆メッセージ (プリント)入り
・SPECIAL CONTENTS アクセス用シリアルナンバー封入
※SPECIAL CONTENTS「Sing」Making / PHOTO GALLERY ほか

【STANDARD盤 (3CD+1DVD)】
・ブックケース仕様 (初回プレス分のみ)
・32P ブックレット

■収録内容 (BIG盤・STANDARD盤共通)■
▼Disc "Best Sellers" ※Blu-spec CD2TM
01. ら・ら・ら
02. あなただけ見つめてる
03. DA・KA・RA
04. 夏が来る
05. いちばん近くにいてね
06. チョット
07. 熱くなれ
08. 永遠の夢に向かって
09. 別れましょう私から消えましょうあなたから
10. 白いGradation
11. 愛してます
12. あぁ
13. Harlem Night
14. 空
15. Anything Goes!
※Disc "Best Sellers" は最新デジタルリマスタリングを施し、高品質『Blu-spec CD2TM』(株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントがBlu-ray Disc製造技術のすべてをCD製造に投入して開発した高品質CD)でお届け。

▼Disc "New Songs" ※新曲10曲+カラオケ2曲収録予定 (曲順未定)
・SPARKLE ※読売テレビ・日本テレビ系全国ネット 土曜よる6:00放送『名探偵コナン』オープニングテーマ
・Sing ※30周年記念ソング
・今そこに君がいる 今ここに僕がいる ※劇場版『にゃん旅鉄道』主題歌
・光 その先へ ※30周年ファンクラブ感謝ソング
・Whenever ~あなたがいたから~ ※30周年ファンクラブ感謝ソング
・サンタラン???? RUN♪RUN♪ ※東京グレートサンタラン・テーマソング
・東京 Only Peace ※札幌テレビ放送『ハレバレティモンディ』2021年8月-9月 エンディングテーマ
・君が代
・Sing Karaoke
・君が代 Karaoke
ほか
※リード曲「SPARKLE」にはWANDSの柴崎浩がギターで参加。30周年ツアーのオープニングを飾るバ ラード「Sing」収録。配信リリースのみでCD化が待たれていた「東京 Only Peace」「君が代」、カラオケ2曲も収録。
※「東京 Only Peace」は武部聡志プロデュースのもと、和楽器奏者(尺八:藤原道山、太鼓:ヒダノ修一、三味線:小山豊)が参加し、“日本の美”をサウンドでも。同じく配信限定リリースの「サンタラン RUN ♪ RUN ♪」 は、病気の子どもたちを助けるチャリティー“東京グレートサンタラン”に賛同して書き下ろしたナンバー。
※書き下ろし最新楽曲やCD化が待たれていた楽曲も収録されたDisc "New Songs"には新たな挑戦と共に多くの人に光を届けていこうという大黒摩季の姿が感じられる。

▼Disc "Re-mixes" ※曲順未定/(※)=表記未定
・30周年Mega-mix by DJ KOO (※)
・夏が来る Re-mix by Yohey Tsukasaki (※)
・DA・KA・RA Re-mix by Yohey Tsukasaki (※)
※名曲、人気曲が最新サウンドで 2022 年に蘇る。色褪せない歌詞とメロディーを再発見。ノリノリのリミックスに注目。

▼特典DVD:MUSIC VIDEO ※曲順未定/(※)=表記未定
・「SPARKLE」MUSIC VIDEO
・「Sing」MUSIC VIDEO
・「DA・KA・RA Re-mix」MUSIC VIDEO (※)
・「夏が来る Re-mix」MUSIC VIDEO (※)
ほか約30分予定
※'90年代の未公開映像や秘蔵映像で新たに制作された「夏が来る」「DA・KA・RA」MUSIC VIDEOは必見。当時のオリジナル PVでは観ることが出来なかった動きまくる 大黒摩季を堪能できる。

▼特典DVD:LIVE (BIG盤のみ)
伝説の初ライブ<LIVE NATURE #0“Nice to meet you”>デジタルリマスター映像
※「いちばん近くにいてね」ほか、厳選したデジタルリマスターライブ映像を収録 (約30分予定)
※1997年8月1日、47,000人を集めたレインボースクエア有明・初ライブ映像をデジタルリマスターし、厳選して収録。今回の30周年ツアーで大黒は、同公演オープニング「いちばん近くにいてね」の衣装を着用した。これをきっかけに多数寄せられた“当時の映像が観たい!”との声に応えての収録となる。

全作詞・作曲:大黒摩季
※except
「チョット」作曲:織田哲郎
「Anything Goes!」作詞:藤林聖子 作曲:tatsuo
「君が代」作詞:Traditional 作曲:Traditional

■全国47都道府県ツアー<MAKI OHGURO 30th Anniversary Best Live Tour 2022-23 -SPARKLE- Powerd by CHAMPAGNE COLLET>

【Season I 】
06月01日(水) 北海道・カナモトホール(札幌市民ホール)
06月04日(土) 福島・けんしん郡山文化センター(郡山市民文化センター)大ホール ※延期/日程調整中
06月05日(日) 山形・やまぎん県民ホール(山形県総合文化芸術館)
06月11日(土) 岩手・岩手県民会館 大ホール
06月12日(日) 青森・リンクステーションホール青森
06月18日(土) 福井・福井フェニックスプラザ
06月19日(日) 石川・本多の森ホール
06月25日(土) 栃木・宇都宮市文化会館 大ホール
06月26日(日) 埼玉・羽生市産業文化ホール 大ホール
06月29日(水) 徳島・あわぎんホール(徳島県郷土文化会館)
07月01日(金) 大阪・大阪 新歌舞伎座
07月03日(日) 茨城・ザ・ヒロサワ・シティ会館(旧茨城県民文化センター)大ホール
07月09日(土) 東京・J:COMホール八王子
07月16日(土) 群馬・高崎芸術劇場 大劇場
07月17日(日) 長野・ホクト文化ホール 大ホール
【Season II】
09月03日(土) 広島・呉信用金庫ホール
09月04日(日) 山口・周南市文化会館
09月10日(土) 静岡・三島市民文化会館
09月17日(土) 大阪・大阪狭山市SAYAKAホール
09月18日(日) 兵庫・加古川市民会館
09月24日(土) 山梨・YCC県民文化ホール(山梨県民文化ホール)
10月01日(土) 高知・高知県立県民文化ホール(オレンジホール)
10月02日(日) 愛媛・愛媛県しこちゅ~ホール
10月08日(土) 山形・シェルターなんようホール(南陽市文化会館)
10月10日(月) 宮城・東京エレクトロンホール宮城
10月14日(金) 島根・出雲市民会館
10月16日(日) 鳥取・とりぎん文化会館梨花ホール
10月22日(土) 和歌山・和歌山県民文化会館 大ホール
10月23日(日) 奈良・なら100年会館
10月29日(土) 岡山・倉敷市民会館 大ホール
11月03日(木) 鹿児島・川商ホール(鹿児島市民文化ホール)第1ホール
11月05日(土) 沖縄・沖縄コンベンションセンター 劇場棟(会議場C)
11月12日(土) 熊本・熊本城ホール メインホール
11月13日(日) 宮崎・延岡総合文化センター
11月26日(土) 三重・シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢
11月27日(日) 滋賀・ひこね市文化プラザ
※Season III以降については順次発表
※詳細やチケット情報はオフィシャルサイトにて

この記事をツイート

この記事の関連情報