【インタビュー】Non Stop Rabbitの“天才論”

ツイート

■アニメタイアップだけで売れたくない

──じゃあ3人は、それぞれお互いを何の天才だと思います?

晴人:達也くんは表に出る天才じゃないですか。裏で何かやっている感じではないと思う。

達也:一番表に出る才能ないと思ってるけど。本当は作曲家としてやっていたいなと思いますから、逆ですね。

晴人:天才が、必ずしもその才能を好きかどうかはわからないってことだ。

太我:達也くんは咄嗟に言葉を並べられる天才だと思う。僕は言葉を出そうとすると、ぶつかるんで。

達也:何に(笑)!?

太我:壁に。頭の中でワードは出てるんだけど、口に出そうとするとぶつかる。

達也:太我は笑いの天才だと思いますね。僕は松本人志を崇拝していて『松紳』(※以前放送されていた、松本人志と島田紳介のトーク番組)とか全部見てるんですけど、ボケだけは才能だって2人が言ってるんですよ。ツッコミは誰でも後から上手くなれるけど、ボケだけは才能でワードセンスだからって。今の「壁にぶつかる」っていうのもそうだけど、ワードセンスあると思う。どんなに上手く歌詞が書けても、その単語出すかって考えたら出さないし出てこない。

太我:事故系だよね(笑)。狩野英孝的な感じ。

達也:自分1人で爆発できるってすごくないですか。突っ込まれるのを予測して狙って打つ、これで笑いが起きるのは当たり前なんですけど、1人で出来るって。笑いの天才じゃないのかなって思いますよ。

太我:2人のツッコミ、相当早いんですよ。回収が早い。この前別の現場で、事故起きてるのに誰も突っ込んでくれなくて(笑)。あれは本当の事故だった(笑)。やっぱノンラビの2人は早いなって、すごく感じましたよ。2人がいないとただの事故、僕はただの面白くないやつですから(笑)。

達也:晴人は優しさがえげつないなってずっと思ってたけど、最近気づいたのは遊びの天才。時間を使う天才なのかな。僕ら毎日動画を上げてるし、本当に3人で編集もやってるんで結構忙しいんですよ。やることパンパンなんですけど、納期よりも3日くらい前に全部終わらせてるし、なおかつキャンプに行ってきたとか、釣りを始めるとか、友達と飲みに行ってどうのとか、めっちゃ遊んでるんですよ。

晴人:でも普通に仕事している人も結構遊んでません? 5時に仕事終わってそれから飲み行くとか。

達也:いや僕ら、終わりとかないじゃないですか。そうそう、あと必ず1日1本映画観てるしね。どの時間でやってんの。

晴人:眠くなるまで寝ない。

達也:でもちゃんとロングスリーパーなんだよね。

晴人:だからこの仕事やれてるんじゃない(笑)? 毎日何時に起きなきゃとかじゃないから。


──なるほど、聞いてみると面白いですね。ちなみにカップリングの「豆知識」では、まさに雑学の天才でもある皆さんの姿も浮き彫りになってますよね。アニメから入った人に、YouTubeでのバラエティー感もちゃんと知ってもらえる選曲になってると思いました。

達也:これはちょっとへんなプライドですけど、アニメタイアップだけで売れたくないんですよ。アニメのCDだからいっぱい売れたねっていうのが嫌で。カップリングでしっかり当てに行こう、しかもYouTuberでもあるっていう要素を加えつつ、どこを切り取ってもTikTokで踊れるよねみたいな曲を作りたくて。……嫌なんですよ。タイアップなんてメジャーにいるからもらえているだけで、別に俺らよりも才能あるけどタイアップない人なんていっぱいいるじゃないですか。そうじゃなくて、ちゃんと僕らが狙って当てにいく部分が貪欲に出来ている選曲にしたかったんです。

──そういう意思を持って選曲されたことは、すごく伝わってきました。

達也:憧れていた人たちというか、僕らが好きで聴いていた人たちでも、こんなジャンルいないんですよ。かっこいい曲やって、バラード歌って、ネタっぽいこんな曲も歌ってた人っていない。ていうことは、そこが空いてるんだなって。僕らがその先駆者にならなきゃいけないっていう自覚は、最近すごくあるんです。誰もやってないところに飛び込めたっていうのは今回、結構勇気になってるというか。自信もつきました。


──もう1曲の「恋愛卒業証書」は究極に切ないラブソング。3人の中で恋愛の天才は?

達也:いないですね。僕らは本当に恋愛という部分では、人の気持ちを読み解くことに欠けすぎた人間なんで(笑)。

晴人:そういうモンスターだからね(笑)。

太我:んー、そう?

達也:いやお前が一番ひどいことさらっと出来るじゃん(笑)。

晴人:人間とは思えない(笑)。

太我:いや、僕、更生したんで。

達也:過去はえげつなかったよ。

太我:過去はえげえつなかったけど、今は彼女を愛しています!!

達也:出たよ、そのネタ(笑)。

太我:若い時しか遊べないじゃないですか。俺に周りの友達にも、昔めっちゃ真面目だったのに、今この世代になってめっちゃ遊んでる奴がいるんですよ。そういうの、見ててイタいなって思うんで。だから、昔遊んどいて良かったなって思いますよ。もう遊びたいなとか思わないですもん。


──ちなみにラブソングに関してノンラビ流の定義とかセオリーがあったりします?

達也:僕が曲を作っている段階で、バラードを書いて絶対に上手く自信があるのは、ハルの声の成分がそもそも悲しいものを秘めているからなんですよね。どんなに明るい歌を歌っても、ロックを歌ってもその奥があるように感じるのって、俺が深くまで書いているからもあるかもしれないけど、この声質もあるんです。何か秘めている感じがするというか、何か悲しさがあって。これはノンラビを組む前からずっと思っていた、ハルの持ち味。僕の勝手な理論ですけど、やっぱり悲しさがあるボーカリストしかこの業界で勝ち残っていけないと思うんです。だから、ハルが歌えば何でもよく伝わる。発している音がもう、悲しさを秘めているんで。あと僕はネガティブなので、人が思う悲しさのもう一つ奥を描くみたいなことも意識してます。本当は、俺だってそこまで言いたくないけど。だから、本当はバラードを書きたくないんですよ。自分のことを赤裸々に言っているみたいで。だから、自分では完成したらあまり聴かないですね。

──Non Stop Rabbitの魅力が凝縮された今作を引っ提げ、8月22日からは<無自覚とは言いつつ多少は自覚がある天才ツアー2022>がスタートします。

晴人:名古屋と大阪は本当に久々なんで。でももう“遊び”はしないんで。

達也:「もう大人になったんでキャバクラには行きません」ってコメントをふざけて出したら、まんまとWEBの記事になってしまったっていう(笑)。

晴人:その分、食だったり、どこか行くとか写真撮るとか…あれ? これライブの意気込みじゃなくて旅行の意気込みか(笑)。でもそういうことを含めて僕らがツアーを楽しめば、その雰囲気がお客さんにも伝わりますからね。せっかくだったらお互いに楽しい思い出残したいじゃないですか。それくらいの気持ちで来てもらいたいです。



──それこそ前回の渋谷CLUB QUATTROは1日2ステージもあって、リハビリを上回る大変さもあったでしょうから、今回は楽しみたいですよね。

太我:コロナ禍でライブが当たり前なものじゃなくなったんで、ライブが出来ること自体すごいことなんだなって思う。1本1本のライブをより大事にしたいなというのはありますし、音源よりもかっこいいライブをしたいなというのは自分のテーマとしてあります。ライブってやっぱりいいなっていうのを伝えたいです。

達也:僕らタイアップに対する考え方もそうなんですが、ファンへのプレゼントが一番だなと思っていて。今の時代、ぶっちゃけタイアップで売れるなんて思ってないけど、大事なのはどれだけファンの人達に喜んでもらえるようなものを持ってこれるかだと思うんです。今回もアニメの主題歌になったんだよってことをプレゼント出来るのが嬉しいし、「自分が応援してた人たちの曲がテレビから流れてきてる、しかもそれを生で見れるんだ」っていう流れでツアーが出来ることが、一番のプレゼントだと思うんです。きっとまたひとつ見え方も変わってくると思うし、感動してもらえるんじゃないかなって思う。その感覚を届けに行けることが一番嬉しいです。

取材・文◎山田邦子
撮影◎いわなびとん

2nd Single「無自覚の天才」

2022年7月20日(水)発売
購入リンク:https://nsr.lnk.to/2ndSG
■初回盤
価格:¥3,630(税込)
CD
1. 無自覚の天才(TVアニメ『転生賢者の異世界ライフ』オープニング主題歌) 
2. 恋愛卒業証書
3. 豆知識
4. 無自覚の天才 Instrumental
5. 恋愛卒業証書 Instrumental
6. 豆知識 Instrumental

DVD
「メジャー入り初のワンマンライブ!2年もLIVEしてなかったからリハビリさせてや!
本気の2DAYS、4番勝負!〜あの日の俺らを取り戻す〜(エモぉー)公演@渋谷クアトロ」ライヴ映像(2022年3月15日)


■通常盤
価格:¥1,320(税込)
CD
初回盤と同一内容
※描き下ろしアニメCDジャケット

(C) 進行諸島・SBクリエイティブ/転生賢者の製作委員会

▼CDショップ 予約購入 先着特典
Non Stop Rabbit 応援店:オリジナル・ステッカー
セブンネットショッピング:アクリルキーホルダー
楽天ブックス:缶バッチ
全国アニメイト(通販含む):L判ブロマイド 
Amazon:メガジャケ

※全国のCDショップにて2022年7月20日(水)発売「無自覚の天才」の初回盤または通常盤を予約・購入した方に、先着で上記オリジナル特典をプレゼント。
各店舗で用意している特典数量には限りがございます。
※特典は数に限りがございます。発売前でも特典プレゼントが終了となる可能性がございます。
※一部取り扱いのない店舗やウェブサイトがございます。予約・購入の際には、各店舗の店頭または各サイトの告知にて、特典の有無をご確認ください。

<無自覚とは言いつつ多少は自覚がある天才ツアー2022>

2022年8月22日(月)大阪・umeda TRAD
開場/開演:18:30/19:00
席種:全自由
チケット価格:¥4,500(税込)

2022年8月23日(火)愛知・名古屋E.L.L
開場/開演:18:30/19:00
席種:全自由
チケット価格:¥4,500(税込)

2022年9月15日(木)東京・EX THEATER ROPPONGI
開場/開演:18:00/19:00
席種:1F 全自由/2F 指定席
チケット価格:1F ¥4,500(税込)/2F ¥5,500(税込)

チケット一般発売:2022年8月6日(土)12:00〜

問い合わせ先:
大阪 [問]GREENS:06-6882-1224
名古屋 [問]サンデーフォークプロモーション:052-320-9100
東京 [問]HOT STUFF PROMOTION:03-5720-9999

TVアニメ『転生賢者の異世界ライフ ~第二の職業を得て、世界最強になりました~ 』

【放送情報】
2022年7月4日(月)から放送開始。初回1話&2話連続放送
AT-X 7月4日(月)20:00〜
TOKYO MX 7月4日(月)24:00〜
BS日テレ 7月5日(火)24:30〜
BSフジ 7月5日(火)24:30〜

【配信情報】
地上波同時・独占先行配信
ABEMA 7月4日(月)24:00〜
初回1話&2話連続配信

他各配信サイトにて7月8日(金)24:00より順次配信開始

(C) 進行諸島・SBクリエイティブ/転生賢者の製作委員会

公式HP:https://tenseikenja.com
公式Twitter:https://twitter.com/tenseikenja_PR
公式Instagram:https://www.instagram.com/tenseikenja_pr/
公式TikTok:https://www.tiktok.com/@tenseikenja_pr
原作特設サイト:https://ga.sbcr.jp/sp/tenseikenja/

この記事をツイート

この記事の関連情報