映画『百花』からヴァーチャルアーティストKOEがデビュー

ツイート

菅田将暉と原田美枝子が主演する映画『百花』(9月9日公開)の主題歌を、劇中に登場する“ヴァーチャルアーティスト”KOEが歌っていることが明らかになった。楽曲のタイトルは「Hello, I am KOE」で、Yaffleがプロデュースを担当したそうだ。

◆KOE画像

『百花』は川村元気の同名小説を映画化した作品。川村自身が監督・脚本を担当し、ダブル主演を務める菅田将暉と原田美枝子をはじめ、長澤まさみ、永瀬正敏、北村有起哉、岡山天音、河合優実、長塚圭史、板谷由夏、神野三鈴らが出演する。

KOEは、劇中で主人公の一人・泉が携わる「AIに数々の音楽の記憶を学習させ、理想の“ヴァーチャルヒューマンアーティスト”をデビューさせる」というプロジェクトで育成しているヴァーチャルシンガー。主題歌「Hello, I am KOE」の一部は、さきに公開された予告篇でも聴くことができる。


なお、9月7日には「Hello, I am KOE」も収録されたデビューEPがリリースされることが決まっている。楽曲制作にはDoulや本作の音楽も手がける網守将平らが参加した。

   ◆   ◆   ◆

■川村元気 コメント

(C)Yamano Kazuma

人間の記憶とはなにか?
問いかけを続けながら、その正体に迫る映画を作りたいと思っていました。
その時に、「音楽の記憶を集めて作るアーティスト」が映画の中に現れて欲しいと考えました。
菅田将暉演じる泉が、目の前で記憶を失っていく母を目の当たりにしながら、仕事においては記憶を集めて作るアーティストと向き合っている。覚えていくことと、忘れていくこと。そのコントラストの中に「人間とは何か」を浮かび上がらせたいと思ったのです。
そして、Yaffleを中心とした気鋭のアーティストたちに「記憶のアーティスト・KOE」を創造してもらいました。
主題歌となった楽曲「Hello, I am KOE」はどこか懐かしく、儚く、人の記憶を辿るような美しさに満ち溢れており、映画の世界を何倍にも広げてくれました。

■Yaffle コメント

photo by ROB Walbers

お題を聞いた時、とても面白そうだと思いましたし、光栄でした。間違いなく音楽もテクノロジーの進化と共にアップデートされてきたものですし、今後もそうだと思います。ただ、音楽で機械を表現するうえで使い古された、従来の「テクノロジー進歩と共に歩む」というありきたりなものではなく、今の時代ならではのテクノロジーとの向き合い方を自分なりに表現しました。また、今回のように複数のアーティストで、存在しない1人のアーティストをつくりあげるというプロジェクトは後にも先にも無いんじゃないかと思うので、とても貴重な経験でした。

■菅田将暉 コメント

(C)綾野剛

洗練されていながら、何かが欠けているような、何かを探しているような切なさを感じました。
記憶を辿る物語がまた何層にも膨れ上がる楽曲だと思います。

   ◆   ◆   ◆

デビューEP「Hello, I am KOE」/KOE

2022年9月7日(水)リリース
¥3,300(税抜価格¥3,000)
映画主題歌「Hello, I am KOE」収録

『百花 -Original Motion Picture Soundtrack-』/音楽:網守将平

2022年9月7日(水)リリース
¥3,300(税抜価格¥3,000)

『百花 -Complete Edition-』

2022年9月7日(水)リリース
¥9,900(税抜価格¥9,000)
※2CD+本
※三方背ケース付デジパック仕様
※川村元気×網守将平・川村元気×Yaffle対談付歌詞ブックレット32P

[CD]
DISC1:百花 -Original Motion Picture Soundtrack- 7曲 ※Original Motion Picture Soundtrack通常盤 と共通
DISC2:Hello, I am KOE  ※Hello, I am KOE通常盤 と共通

[小説]
百花(単行本版)

<リミックスコンテスト>

優勝作品はKOE デビューEP「Hello, I am KOE」のボーナストラックに収録
詳細:https://www.universal-music.co.jp/koe/

『百花』

出演 : 菅田将暉  原田美枝子
   長澤まさみ / 北村有起哉 岡山天音 河合優実 
   長塚圭史 板谷由夏 神野三鈴 / 永瀬正敏
監督 : 川村元気
脚本 : 平瀬謙太朗、川村元気
音楽 : 網守将平
原作 : 川村元気「百花」(文春文庫刊)
制作プロダクション : AOI Pro.
配給 : 東宝  海外配給 :ギャガ
(C)2022「百花」製作委員会
映画公式HP: hyakka-movie.toho.co.jp
映画公式Twitter : https://twitter.com/movie_hyakka  映画公式Instagram : @movie_hyakka
2022年9月9日(金)より全国ロードショー

関連リンク

◆KOE Twitter
この記事をツイート

この記事の関連情報