リッチー・サンボラ「リリースの準備ができているアルバムがある」

ツイート

リッチー・サンボラはパンデミック中、毎日のように曲作りをしており、リリースの準備が整っている新作があるそうだ。

彼は今月初め、ロンドンで開かれた<O2 Silver Clef Awards>のレッド・カーペットでこう話した。「新しいアルバムがあるよ。リリースする準備はできている。パンデミック中は保留していたんだ。秋って言っておこうかな。出すつもりだよ」

パンデミック中、ライヴ・パフォーマンスできなかったのは辛かったかとの問いには「興味深かったよ。多分初めて、強制的ではあったけど、スローダウンする機会を持てたからね。僕は毎日、練習したり曲を書いてた。芯をとがらせてたって感じだ。ピアノもいっぱいプレイしてたよ。だから、僕にはいい時間だった」と答えた。

サンボラのソロ・アルバムは、2012年リリースの『Aftermath Of The Lowdown』以来、通算4枚目となる。

音楽療法で知られるノードフ・ロビンズが主催する<Silver Clef Awards>の2022年の受賞者は以下の通り。

   ◆   ◆   ◆

●O2 Silver Clef Award
ピーター・ガブリエル

●アイコン・アワード
フランキー・ヴァリ

●功労賞
ジュールズ・ホランド

●最優秀女性賞
ベッキー・ヒル

●最優秀男性賞
トム・ウォーカー

●最優秀グループ賞
ロンドン・グラマー

●イノヴェーション・アワード
Kano

●インターナショナル・アワード
Tems

●ニュー・ミュージック・アワード
グリフ

●最優秀ライヴ・アクト
ヤングブラッド

●クラシカル・アワード
アレクシス・フレンチ



   ◆   ◆   ◆

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報