スリップノット、ニュー・アルバム『The End, So Far』リリース決定

ツイート
Photo by JONATHAN WEINER

スリップノットが火曜日(7月19日)、ニュー・アルバムの詳細を発表し、新曲を公開した。

◆スリップノット動画、画像

3年ぶりの新作、通算7枚目のスタジオ・アルバムは『The End, So Far』と名づけられ、9月30日にリリースされるという。バンドとジョー・バレシが共同でプロデュースを担当した。リリースの告知とあわせて、アートワークとトラックリストも公開されている。

同時に、「The Dying Song (Time To Sing)」とのタイトルの新曲が、ショーン・クラハンが監督したミュージック・ビデオと共に届けられた。クラハンは新作について「新たな音楽、新たなアート、新たな始まり。終焉の準備をしておけ」とコメントしている。




スリップノットは先週終わりから、「もしこの痛みが続くなら…」「この魂はそれほど活気に満ちてはいない」「俺はもうお前のデビルではない」「終わりの始まり」などのキャプションでティーザーらしき映像をSNSに投稿していた。

スリップノットは、4枚目のスタジオ・アルバム『All Hope Is Gone』(2008年)から『.5: The Gray Chapter』(2014年)、前作『We Are Not Your Kind』(2019年)まで3作連続で全米1位を獲得している。

Ako Suzuki

『ジ・エンド・ソー・ファー』|『The End, So Far』

2022年9月30日(金)発売
https://slipknotjp.lnk.to/TESFPu
※国内盤の詳細は後日発表
トラックリスト:
1. Adderall / アデラル
2. The Dying Song (Time To Sing) / ザ・ダイイング・ソング(タイム・トゥ・シング)
3. The Chapeltown Rag / ザ・チャペルタウン・ラグ
4. Yen / イェン
5. Hivemind / ハイヴマインド
6. Warranty / ワランティ
7. Medicine For The Dead / メディスン・フォー・ジ・デッド
8. Acidic / アシディック
9. Heirloom / エアルーム
10. H377 / エイチ・スリー・セブン・セブン
11. De Sade / ドゥ・シャーデー
12. Finale / フィナーレ
この記事をツイート

この記事の関連情報