ハンブレッダーズ、『忍の一時』OPテーマとして新曲「光」書き下ろし

ツイート


ハンブレッダーズが10月に放送がスタートする新作TVアニメ『忍の一時』オープニングテーマとして、新曲「光」を書き下ろし制作したことが発表された。

◆TVアニメ『忍の一時』キービジュアル第3弾

アニメのオープニングテーマを担当するのはこれが初となるハンブレッダーズ。制作した新曲「光」は彼ららしいスピード感あるギターロックで、ムツムロ アキラ(Vo, G)は「この『忍の一時』の持つドラマ、青春感、アクションシーンの疾走感などを全部盛りにした曲を作ったつもりです」と意気込みをコメントした。本日公開されたアニメの本PVでは早速この曲の一節を聴くことができる。なお、「光」のリリースについては後日発表されるということ。



TVアニメ「忍の一時」は普通の男子である主人公・櫻羽一時がある日甲賀忍者に命を狙われたことから、自分が伊賀忍者第19代正統後継者である事実が判明し、忍者の世界に身を投じていく様子を描く、完全オリジナルアニメ。DMM pictures×TROYCAが企画を担当し、「アルドノア・ゼロ」「Re:CREATORS」「アイドリッシュセブン」などの演出を手がけた渡部周が監督を務める。



リリースしたばかりのデジタルシングルに続き新曲情報も公開されたハンブレッダーズは、夏から秋にかけて、さまざまな音楽フェスや対バンイベントに出演する。さらに10月には東名阪Zeppで主催対バンツアー<ハンブレッダーズ“秋のグーパンまつりZ”>を開催。現在、同ツアーのチケットはオフィシャル先行を受付中。

  ◆  ◆  ◆

▼ハンブレッダーズ ムツムロ アキラ コメント
この度、オープニングテーマを担当させて頂くことになりました。この『忍の一時』の持つドラマ、青春感、アクションシーンの疾走感などを全部盛りにした曲を作ったつもりです。アニメをご覧になる皆様に、少しでも楽しんで頂けると幸いです。

  ◆  ◆  ◆

この記事をツイート

この記事の関連情報