idom、月9ドラマ『競争の番人』異例の抜擢となった主題歌「GLOW」で初CDリリース決定

ツイート

現在放送中のフジテレビ月9ドラマ『競争の番人』の主題歌を担当している注目の新人アーティスト・idom(イドム)が、主題歌に起用された楽曲「GLOW」を9月7日(水)にSMEレコーズよりDebut EPとして発売する事が決定した。

(c)フジテレビ

「競争の番人」は、坂口健太郎と杏がW主演を務め7月11日(月)から放送スタートとなるフジテレビ月9ドラマ。本作は、4月期月9ドラマ『元彼の遺言状』の原作者であり、第19回『このミステリーがすごい!』大賞で大賞を受賞した新進気鋭の作家・新川帆立が、『小説現代』(講談社)で連載し、5月9日(月)に発売された『競争の番人』(講談社)が原作。坂口演じる天才で理屈っぽくひねくれ者の小勝負勉(こしょうぶ・つとむ)と、杏が演じる実直で感情のままに行動する元刑事の白熊楓(しろくま・かえで)が、公正取引委員会・第六審査、通称“ダイロク”の職員として、独占禁止法に関わる違反行為を取り締まり、経済活動における自由で公正な競争の場を守るために目を光らせる「競争の番人」として、談合やカルテルなど不正を働く企業の隠された事実をあぶり出していく。誰もが一度は聞いた事があるがその実態についてはあまり知られていない行政機関・公正取引委員会を舞台とした “凸凹バディのエンタメ・ミステリー”となっている。

そんなドラマの主題歌「GLOW」を担当しているidomの、「GLOW」アートワークも本日初公開となった。

▲「GLOW」初回生産限定盤

▲「GLOW」通常盤

ジャケット写真は、目を引く赤い世界の中薄く輝く青い光に向かって躍動するidomが何とも印象的だ。アートワークを手掛けたのはエッジーな表現を得意とし広告・ロゴ・パッケージ・CDジャケット・グッズデザイン等多岐に渡って大活躍している丸井motty元子。一度見ただけで人の記憶に残るようなビジュアルデザインに仕上げている。

EPとして発売される「GLOW」の収録曲は様々なジャンルにわたったものになるとのことで、きっと誰かの記憶に残り、誰かの光となってくれる曲たちになる事は間違いない。

idomの「GLOW」は9月7日(水)のCD発売に先駆け、8月8日(月)に先行配信もスタート。ドラマ『競争の番人』と共に、引き続き輝きを増していく。

idom「GLOW」

・8/8(月)ダウンロード・ストリーミング先行配信
・9/7(水)EP発売

■初回生産限定盤
CD+Blu-ray (SECL-2790~2791) ¥1,800(tax in)
<Blu-ray収録内容>
・「GLOW」MUSIC VIDEO
・「GLOW」Behind The Scenes

■通常盤
CD(SECL-2792) ¥1,400(tax in)
<収録曲>
計5曲収録予定(「GLOW」を含む4曲+「GLOW -Instrumental-」)

CD予約:
https://idom.lnk.to/GLOW_0907

■idom Profile

idom(イドム)
兵庫県神戸市生まれ岡山県在住。1998年3月18日生まれ。
大学時代、デザインを専攻し2020年4月からイタリアのデザイナー事務所に就職予定であった。
しかし、新型コロナウィルスの影響で渡伊を断念。そんな挫折を味わったコロナ自粛をきっかけに、以前から興味があった楽曲制作に初めて挑戦。
楽曲制作・ボーカル・ラップのみならず、映像制作、イラスト制作等もマルチにこなす、まさしく新世代型のマルチクリエイター。
その非常に高い完成度とクリエイティブセンスに早くも大きな注目が集まり、
音楽活動を始め約1年という早さで「Awake」「Moment」がソニー XperiaのCMソングに、「Freedom」がTikTokのCMソングに起用される。そして、その勢いは止まることなく7月11日(月)から放送スタートとなるフジテレビ月9ドラマ「競争の番人」の主題歌を担当する事が決定!

ドラマ『競争の番人』

2022年7月11日(月)より
毎週(月) 21時~21時54分放送

出演者:坂口健太郎、杏、小池栄子、大倉孝二、加藤清史郎/小日向文世/黒羽麻璃央、大西礼芳、石川萌香/寺島しのぶ 他
原作:新川帆立『競争の番人』(講談社)
脚本:丑尾健太郎、神田 優、穴吹一朗、蓼内健太
音楽:やまだ 豊
主題歌:idom「GLOW」
プロデュース:野田悠介
演出:相沢秀幸、森脇智延
制作・著作:フジテレビ

【番組公式HP】https://www.fujitv.co.jp/kyosonobannin/
【番組公式Twitter】@kyoso_fujitv
【番組公式Instagram】@kyoso_fujitv

◆idom YouTube Channel
◆idom Instagram
◆idom Twitter
◆idom TikTok
この記事をツイート

この記事の関連情報