ラーズ・ウルリッヒの息子達によるバンドTaipei Houston、デビュー・シングルを発表

ツイート


メタリカのラーズ・ウルリッヒ(Dr)の息子ふたり、マイルズとレインによる2ピース・バンドTaipei Houstonが今週、デビュー・シングル「As The Sun Sets」をリリースした。

◆Taipei Houston動画、画像

曲は兄弟で共作、プロデュース。兄マイルズ(23歳)がドラムをプレイし、弟レイン(21歳)がベースとヴォーカルを担当している。

父ラーズは「It lives! It breathes! There is life in the hills .. Taipei Houston、別名“俺と名字が同じ奴ら”がファースト・シングルをリリースした。チェックしてみてくれ! ガツンと来るニュー・ジェネレーションが現れてる!」と、サポートしている。

Taipei Houstonは2021年9月にライヴ・デビューし、これまでアメリカや英国、アイルランドでパフォーマンスしてきた。夏から秋にかけては、アメリカの<Lollapalooza>、<Aftershock>、<Austin City Limits>、英国の<レディング&リーズ>フェスティバルなどに出演すると同時に、北米や英国でショート・ツアーを開催する。






Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報