yama、横浜流星出演の「くびったけ」MVをプレミア公開

ツイート

yamaの新曲「くびったけ」のミュージックビデオが、7月29日21時よりYouTubeでプレミア公開される。

Vaundyが作詞、作曲、編曲、プロデュースを手がけた「くびったけ」は、10月21日に公開される映画『線は、僕を描く』の主題歌となる楽曲だ。ワンカットで撮影されたというミュージックビデオには、映画でも主演を務める横浜流星が出演している。

なお、公式YouTubeチャンネルでは「くびったけ」を使用したプロモーション映像も公開中。yamaは8月31日にこの楽曲も収録されたニューアルバム『Versus the night』をリリースする。


「くびったけ」ミュージックビデオ

2022年7月29日(金)21:00〜プレミア公開
https://youtu.be/ZaQPigOGdG4

「くびったけ」先行配信

2022年7月27日(水)配信開始
https://yama.lnk.to/UJslFzWN

2ndアルバム『Versus the night』

2022年8月31日(水)発売
【完全生産限定盤ボックス】
SRCL-12194~12196 ¥9,480
CD+BD+フォトブック+蓄光フィギュア
※ボックス仕様

【初回生産限定盤】
SRCL-12197~12198 ¥5,980
CD+BD

【通常盤】
SRCL-12199 ¥3,300
CD Only

CD収録内容:
1. 桃源郷
2. MoonWalker
3. くびったけ
4. スモーキーヒロイン
5. Lost
6. ライカ
7. ないの。
8. Oz.
9. マスカレイド
10. 存在証明
11. 光の夜
12. 世界は美しいはずなんだ
13. それでも僕は

BD収録内容(完全生産限定盤・初回生産限定盤のみ収録):
『Versus the night 1.0 ACOUSTIC LIVE』
a.m.3:21
桃源郷
ライカ
MoonWalker
スモーキーヒロイン
Oz.
春を告げる
世界は美しいはずなんだ
それでも僕は
※含む全11曲
-Documentary-

予約リンク:https://yama.lnk.to/gLPzR7

この記事をツイート

この記事の関連情報