【俺の楽器・私の愛機】1026「迷機?私にとっては名機なんですが…」

ツイート

【Gibson 335ーS Reissue 】(原点回帰の中年 55歳)


中学2年、高中正義の虹伝説に出会ってギターを始め、「いつかはSG」という夢を持ちながら、80年代前半のヘビメタ・後半のBOOWYを経てアコギにも手を出し、迷走しながら50代に突入。

「いつかはSG」の夢が叶えられないまま40年以上が経過し、カールトンを聴きながら「335」もいいなーと思っていた矢先に出会ったのが「Gibson 335ーS」でした。

見たことも聞いたこともない機種でしたが、SGっぽい見た目・335という名前・「Gibson」というステータス・渋いタバコバースト、全てが刺さり即決購入。ピックアップが云々など関係なく、完璧な一目惚れでした。

手元に届きひとしきり戯れたあと、少し冷静になり「君は何者だ?」と調べてみると、全く受け入れられなかった失敗作でReissueも支持が得られなかった迷機とのこと…Wikiの説明も本家335とは情報量が全然違うし、Youtubeでも数件しか動画ないし…

おまけに、周りの音楽仲間達も誰も知らないし。でも、私にとっては名機で、どんどん愛着が湧いています。末長いお付き合いよろしくお願いします。





   ◆   ◆   ◆

おー。まさしく迷機であり名機。2011年にリイシューされたモデルですが、それすらレア。フェンダーもギブソンもいろんな時期にいろんな迷走をみせて、それがまた味わい深いギターだったり幻ゆえにマニア人気が再燃したりと大変趣き深いわけですが、335-Sはなんじゃこれ界隈の王様ですよね。いやね、335をソリッドにしたらええんちゃう?という発想自体がバグっているし、それを実行しちゃったギブソンも病んでいる。メイプルボディのモデルは、L-6Sのトラウマを再発させるリスク満載だったと思うのですが、良くも悪くもスタッフが一新していたのでしょうか。大いなるチャレンジ精神が産んだモンスターは、マニアのご馳走です。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

「楽器人の投稿がmusic UP'sに掲載されます」

全国約1,000カ所の音楽関連スポットで、毎月20日に配布中されるフリーマガジン「music UP's」にて、楽器人の特集を掲載、【俺の楽器・私の愛機】で紹介された投稿の中からあなたの愛機をご紹介させていただきます。

※毎月の掲載数は2~4件ほどの予定です。選出はBARKS編集部で行ないます。
※掲載の選出対象は【俺の楽器・私の愛機】コーナーにて2022年5月30日以降に掲載された投稿が対象となります。

引き続き【俺の楽器・私の愛機】をお楽しみください。今後ともBARKS楽器人をよろしくお願いいたします。

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報