【潜入レポート】すとぷり、“初めての文化祭”が夏休み限定オープン

ツイート

エンタメユニット・すとぷりによる“初めての文化祭”が<Strawberry Summer!! すとぷり 夏の苺文化祭!!>だ。ヨドバシJ6 ビルにて8月1日から28日の夏休み限定オープンする同イベントのオフィシャルレポートをお届けしたい。

◆すとぷり 動画 / 画像

初の5大ドームツアー<すとろべりーめもりーVol.sNext!!!!>のファイナルとなる埼玉・ベルーナドーム公演を8月27日および28日に行うすとぷりが、この夏をさらに盛り上げるべくお届けする、“文化祭”がテーマのリアルイベントが<Strawberry Summer!! すとぷり 夏の苺文化祭!!>だ。8月1日からの開催を前に一足早く潜入、場内の様子をレポートする。

会場のヨドバシJ6 ビルは、カラフルなイラストでラッピングされた壁面、校舎を思わせる「エントランス」からして、すでに楽しい。メンバーカラーのバルーンで飾られたゲートをくぐって昇降口へ向かうと、まずお出迎えしてくれるのは賑やかなウエルカムメッセージムービーだ。靴箱には、過去のイベントでメンバーが実際に履いたという上履きが。サインペンで手書きした名前も実に味がある。


▲エントランス


▲資料室

「資料室」には、歴代Tシャツ&パーカー、歴代ペンライト、本邦初公開の発売されなかったグッズも展示。メンバーのプロフィールに書いてある、“学生時代の文化祭の思い出”や“苺文化祭実行委員長に任命するならメンバーの誰を選ぶ?”といった質問への回答も、見逃せない。

各メンバーのオフィシャルブックと、その中から選ばれた写真、未公開ショットもパネル展示されているのは「美術部の出し物」。「すとぷり学園展示室」には、メンバー着用衣装やYouTube金の盾、たくさんのゴールドディスクトロフィーなどが飾られている。あらためて辿るすとぷりの足跡、とても輝かしい。


▲すとぷり学園展示室


▲文化祭ライブ!

そして、文化祭の花形といえば音楽ステージ。「文化祭ライブ!」では、なんと『すとろべりーめもりーvol.Next!!!! 』の未公開映像を巨大スクリーンで堪能することができる。その臨場感、圧巻だ。

「クラスの出し物」コーナーには、あにまるさんぐらすやクリアうちわ、アクリルスタンドなどすとぷりのグッズが超ビッグサイズなオブジェとなって置かれていて、テンション高まる「フォトスポット」がたくさん。楽しく鮮やかな思い出を形にして残せるとは、ありがたい。


▲フォトスポット


▲すとぷり屋台

「すとぷり屋台」に並ぶのは、舌の上でとろける新食感スウィーツ“ふぁふぁかき氷”や、ソーダ×ホイップに果肉入り苺ソースを贅沢トッピングした冷たいドリンク、わらび餅とバニラアイスにホイップ&寒天を合わせた豪華な夏味“苺色恋わらび”と、目も舌も喜んでしまうフード&ドリンク。また、“ふあふあかき氷”とドリンクは1個購入につきオリジナルコースターを、“苺色恋わらび”は1個購入につき丸うちわをプレゼント。そのフードやドリンクを手に、一息つける「中庭」ではファン同士ですとぷり愛をゆっくり語り合うこともできそうだ。

「すとぷり購買部」では、7月17日より公式オンラインショップ「いちごのおうじ商店」で受付を開始したすとぷり 2022 Summerオフィシャルグッズの一部商品を先行販売するほか、会場限定グッズ、再販グッズなどもあり、購買部で5,000円以上お買い上げの方には1会計につき1枚ショッパーバッグをプレゼント、という嬉しい特典も。


▲すとぷり購買部

会場内では、8月1日リリースのすとぷり1st EP『Are You Ready?』がBGMとして流れ、合間にはメンバーの遊び心に満ちた校内放送を聞くこともできる。すとぷり×文化祭、その相乗効果は予想以上だ。

『Strawberry Summer!! すとぷり 夏の苺文化祭!!』開催に向け、メンバーからのコメントも届いている。

   ◆   ◆   ◆


「この夏みなさんと一緒に最高の思い出を作っちゃおう!という、スペシャルなイベントです。僕らのことをもっと好きになって、楽しんでもらえるような仕掛けがたくさんありますので、みなさんぜひ遊びに来てください!」──さとみ

「メンバーみんなで会場をまわってみたら、めちゃめちゃ楽しくて。リスナーさんたちにも、絶対に楽しんでもらえると思います」──莉犬

「全部が見どころなんですけど、個人的に一番推したいのは、未公開のライブ映像を大スクリーンで観ることができる「文化祭ライブ!」。僕たち自身、本当に感動したし、是非観てほしいです」──るぅと

「「文化祭ライブ!」の映像が本当に素敵で、僕もファンのみんなと一緒にペンライトを振りたくなりました(笑)。「すとぷり屋台」の美味しくてかわいいスウィーツやドリンクも、おすすめです」──ころん

「エントランスに入った瞬間から、ワクワクしてもらえると思います。普通の文化祭も楽しいけど、『Strawberry Summer!! すとぷり 夏の苺文化祭!!』はそれ以上です!」──ジェル

   ◆   ◆   ◆

<Strawberry Summer!! すとぷり 夏の苺文化祭!!>の開催期間は2022年8月1日~28日。チケット1枚につき、オリジナルランダムポストカードも入手できる。特別な夏の思い出を作りに行ってはいかが。

取材・文◎杉江優花
撮影◎中河原理英

■<Strawberry Summer!! すとぷり 夏の苺文化祭!!>

場所:東京・ヨドバシJ6 ビル ※旧:jing(ジング)
期間:2022年8月1日(月)〜8月28日(日)
時間:10:00〜21:00(最終入館20:00)
※最終日8月28日は17:00まで(最終入館16:00)
チケット料金:¥1,800(税込)
※3歳以上有料
※1申し込みにつき4枚まで
※未成年の方は、必ず保護者の同意のもとお申し込みください。
※展示は入れ替え制です。展示エリアの観覧時間は約45分を予定。
※「すとぷり屋台」「すとぷり学園購買部」の利用にも入場券が必要です。
展示観覧後、30分の間で利用できます。
チケット受付URL :https://eplus.jp/strawberrysummer2022/
<Strawberry Summer!! すとぷり 夏の苺文化祭!!>特設ページ:https://strawberryprince.com/strawberrysummer2022/


■1st EP『Are You Ready?』

2022年8月1日(月)リリース
【配信限定】UK1AA 00636 1,528円 +税
配信URL:https://stpr.lnk.to/AreYouReady

▼収録曲
01. Are You Ready? Ready?
  作詞:2200 作曲・編曲:橘亮祐 & 篠崎あやと
02. Ride on Time
  作詞・作曲・編曲:TeddyLoid
03. 星の如く
  作詞・作曲:山葵 編曲:町屋 & 和楽器バンド
04. Strawberry Kiss
  作詞・作曲・編曲:HoneyWorks
05. シルベボシ
  作詞:るぅと × TOKU 作曲:るぅと × 松 編曲:松
06. 33414
  作詞:ill.bell 作曲:DYES IWASAKI & ill.bell 編曲:DYES IWASAKI
07. Strawberry Smile magic
  作詞:るぅと × TOKU 作曲:るぅと × 松 編曲:松
08. パレードはここから
  作詞:るぅと × TOKU 作曲:るぅと × 松 編曲:松





■<すとぷり DOME TOUR 2022「すとろべりーめもりー Vol.Next!!!!」Final! ベルーナドーム>

8月27日(土) ベルーナドーム(西武ドーム)
open14:00 / start17:00
8月28日(日) ベルーナドーム(西武ドーム)
open13:00 / start16:00
▼チケット ※SOLD OUT
・指定席:6,600円(最大4枚まで)
・ファミリー席:5,500円(2枚以上最大4枚まで)
※3歳以上有料
※ファミリー席は公演日時点で中学生以下(公演当日に15歳以下)のお子様とその保護者様(公演当日に20歳以上)が対象となります。
※ファミリー席のご利用には、年齢制限、参加構成などの取り決めがございます。詳しくは申込みページでご確認ください。
(問)チケットポート 03-6327-3710


※すとぷりにとって、初の“ドーム公演”となった会場=ベルーナドーム(西武ドーム)で、 2022年8月下旬にツアーのラストとなる<すとろべりーめもりー Vol.Next!!!!>2days公演を開催いたします。自身過去最大のキャパシティとなる、東京ドーム公演2daysも大好評のうちに幕を閉じたすとぷり。思い出の会場から、リスナーのみなさまに最高の夏をお届けいたします。

■全世界同時配信<すとぷり Strawberry Summer Fes. in Virtual 2022『Are You Ready?>

2022年8月20日(土)日本時間 19:00〜
※全世界同時配信
▼配信チケット
国内:4,000円(税込)
bilibili(中国):99元
ZAIKO(その他海外):4,000JPY(tax included)
●配信チケット受付開始:2022年7月31日(日)21時 〜
●配信チケット購入URL
【ツイキャス】
https://twitcasting.tv/c:stpri_info/shopcart/173412
アーカイブ視聴期間:配信日から14日間
※チケットのお求めにはツイキャスへのログインが必要です。
【ABEMA】
https://abema.tv/channels/payperview-6/slots/AUDzcnmDW4JWgX
アーカイブ視聴期間:配信日から14日間
※プレミアム会員は3,000円(税込)でご購入いただけます。
【楽天TV】
https://live.tv.rakuten.co.jp/content/426523/
アーカイブ視聴期間:配信日から14日間
※ご購⼊いただいた⽅には、楽天ポイント(400ポイント)を進呈するキャンペーンを実施。
【Huluストア】
https://bit.ly/3Q6m614
アーカイブ視聴期間:配信日から14日間
【ZAIKO】
https://strawberryprince.zaiko.io/item/350111
アーカイブ視聴期間:配信日から7日間
【bilibili】
https://live.bilibili.com/activity/live-activity-full/full-next/pc.html?app_name=yq&id=100800#/?n=1
アーカイブ視聴:なし


※配信限定1st EP「Are You Ready?」のリリースを記念して配信限定バーチャルライブ<すとぷり Strawberry Summer Fes. in Virtual 2022『Are You Ready?>の開催が決定。
※すとぷりのバーチャルライブは、2022年5月に日本武道館で開催された<Strawberry Party!! in 日本武道館>以来約3ヶ月ぶり。より多くの方にお楽しみいただけるよう、今回の配信チケットは、すとぷりの普段の放送ではおなじみのツイキャスの他、新たにABEMA、楽天TV、Huluストアで販売することが決定。さらに海外にお住まいのリスナーの皆様に向け、bilibili、ZAIKOでもチケットを販売いたします。配信チケットは、各サイトにて7月31日(日)21時より発売。
※今回も、ライブ当日には、YouTubeのすとぷり公式チャンネルではチラ見せ配信を予定しております。

<すとぷり Strawberry Summer Fes. in Virtual 2022「Are You Ready?」>特設ページ
https://strawberryprince.com/are_you_ready/

■『YouTube Shorts投稿プレゼントキャンペーン』開催

▼参加方法
1. すとぷり公式 YouTube ちゃんねるをチャンネル登録。
2. ハッシュタグ「#すとぷり切り抜き」とすとぷり公式アカウント(@stprinfo)をメンション、YouTubeすとぷりちゃんねる公開されている生配信や動画をアレンジして投稿。
※当選者には、後日メールにてご連絡いたします。



▼プレゼント
お好きなすとぷり ピクチャータオル (2022 summer Ver.!!)を毎週15名にプレゼント。
※選ばれた動画は毎週すとぷり公式生放送中に発表する場合があります。
■注意事項■
・投稿していただいた動画やアカウント名は、生放送や動画内で使用させていただく場合がございます。
・応募や当選、賞品についてのご質問やお問い合わせはお答えできませんので、ご了承ください。
・ご当選案内到着後、7日以内にご返信いただけなかった場合、当選が無効となります。
・ご応募は、日本国内に住所をお持ちの方のみご参加いただけます。
・当選者の住所が不明確な場合や、転居による住所変更などの理由により賞品をお届けできない場合、当選資格を無効とさせていただく場合があります。
・賞品を第三者に転売・譲渡することは出来ません。
・悪意のある動画や、第三者の権利、基本的人権等を侵害する動画は当選の対象外となります。

■<「Are You Ready?」リリース記念 ユニカビジョン「すとぷり特集」>

2022年8月1日(月)~7日(日)までの期間、西武新宿駅前のユニカビジョンですとぷり特集を放映。EP「Are You Ready?」収録の新曲ミュージックビデオをはじめとしたすとぷり特集が放映されます。
アプリ「VISION α」をダウンロードしたスマートフォンを本特集番組放映中のユニカビジョンにかざすと、スマートフォンから番組の音声が高音質で流れ、すとぷりサイン入りグッズなどが当たるプレゼント企画に応募できます。
※ 期間中、毎日8時、10時、12時、14時、16時、18時、20時から約15分間放映
※ 時間は予告なく変更になる場合がございます
※8月3日(水)20時台は放映がありません
ユニカビジョン オフィシャルサイト:https://www.yunikavision.jp/


この記事をツイート

この記事の関連情報