バラゲール・ギターズ、Select Seriesの新製品7モデルをラインアップ

ツイート

バラゲール・ギターズから、Select Seriesの新製品7モデルが発売になった。

●Balaguer Guitars - Select Series Espada Rustic Select


Espada Rustic Selectは、オリジナルのオフセット・ボディー・デザインに立体的な木目が特徴的なラスティック・フィニッシュを施した次世代のプレイヤーに向けたモデル。ボディーはアッシュを使用し、エルボー・カットやバック・カット、ストレスのないハイフレットへのアクセスを可能にしたヒール・カット、バック側カッタウェイのスクープ・カットを採用。ネックはローステッド・メイプルを使用し、プレート・レスの4点留めボルト-オン方式でボディーにジョイント。フィンガーボードはエボニーで、ブロック・ポジション・マークを配置。フレットには硬質なステンレスを採用し、ネック調整を行うアジャスタブル・トラスロッドはヘッド側に備える。ピックアップは、オリジナル・ピックアップのEvergreenハムバッカー(ブリッジ&ネック)をマウントし、1ヴォリューム、コイルタップ・スイッチを兼ねたトーン、3ウェイ・ピックアップ・セレクター・スイッチを装備。Evergreenハムバッカーはクラシック・ロックからハード・ロックのドライヴ・サウンドに適したミディアム出力。アルニコVマグネットを使用し、ハイ・ゲインなヘヴィーなサウンドから澄み切ったクリーン・トーンまで幅広いサウンドメイクが可能。ロッキング・チューナーを搭載。ブリッジはストリング・スルーボディー仕様のフィックスド・ブリッジ。ハードウェアはブラックで統一し、ボディー・カラーはラスティック・ブラックとラスティック・ホワイトの2カラーをラインナップ。

●The Growler TM Travis Miguel Signature Model


The Growler TMは、トラディショナルな雰囲気を持たせたオリジナルのボディー・デザインに24.75インチ(628.65mm)スケールを採用したギターで、メタルコア・バンド「Atreyu」のギタリストのトラヴィス・ミゲルのシグネチュア・モデル。ボディーはマホガニーを使用し、トップとバックにクリームのバインディングが施され、3プライのホワイト・パール柄のピックガードと組み合わされている。ネックは1ピースのローステッド・メイプルで、セット・ネック方式でボディーにジョイント。フィンガーボードはエボニーで、クリームのバインディングが装飾。サイド・ポジションマークは、暗いステージの視認性を高める高性能蓄光ドット・ポジション・マーク「LuminlayR(ルミンレイ)」を埋め込んでいる。フレットには硬質なステンレスを採用し、ネック調整を行うアジャスタブル・トラスロッドはヘッド側。アクティヴ・ピックアップのEMG 81Xハムバッカー(ブリッジ)とEMG 85Xハムバッカー(ネック)をマウントし、1ヴォリューム、1トーン、3ウェイ・ピックアップ・セレクター・スイッチを装備。ストリング・スルー・ボディー・スタイル(裏通し)のヒップショットのフィックスド・ブリッジと激しい演奏でもチューニングの安定性が高いロッキング・チューナーを搭載。ハードウェアはゴールドで統一し、ボディー・カラーはグロス・メタリック・ゴールド。

●The Espada T-BAR 2.0 Tony Pizzuti Signature Model


The Espada T-BAR 2.0は、オリジナルのオフセット・ボディー・デザインに26.5インチ(673.1mm)のギターで、メタルコア・バンド「THE WORD ALIVE」のギタリストであったトニー・ピズッティのシグネチュア・モデル。ボディーはマホガニーを使用し、エルボー・カットやバック・カット、ストレスのないハイフレットへのアクセスを可能にしたヒール・カット、バック側カッタウェイのスクープ・カットを採用。ネックはメイプルを使用し、プレート・レスの4点留めボルト-オン方式でボディーにジョイント。フィンガーボードはエボニーで、クリーム・パーロイドのブロック・ポジション・マークを配置。フレットには硬質なステンレスを採用し、アジャスタブル・トラスロッドはヘッド側。ピックアップは、オリジナル・ピックアップのFeralハムバッカー(ブリッジ&ネック)をマウントし、1ヴォリューム、コイルタップ・スイッチを兼ねたトーン、3ウェイ・ピックアップ・セレクター・スイッチを装備。Feralハムバッカーは厚みのあるアルニコVマグネットを使用し、高い出力の実現と同時に深みときめ細かさを持ち合わせ、Feral(=野性的な、凶暴な)の名の通りヘヴィーなサウンドにマッチしたピックアップ。激しい演奏でもチューニングの安定性が高いロッキング・チューナーを搭載。ブリッジは、ストリング・スルー・ボディー仕様のヒップショット・フィックスド・ブリッジ。1インチほどスケールが長いことで、低音のレスポンスも良く、ダウン・チューニング時のテンションもキープされる。ハードウェアはゴールドで統一し、ボディー・カラーはグロス・メタリック・クール・グリーン。

●The Goliath Bass Select


The Goliath Bass Selectは、オリジナルのダブル・カッタウェイ・ボディーに34インチ(863.6mm)スケールを採用し、トラディショナルなルックスにモダンな仕様を融合したモデル。ボディーはアルダーで、エルボー・カット、バック・コンター、ストレスのないハイフレットへのアクセスを可能にしたヒール・カットを採用。サテン・フィニッシュのネックは安定性のあるローステッド・メイプルで、プレート・レスの6点留めボルト-オン方式。フィンガーボードは特徴的なローステッド・バーズアイ・メイプルで、ポジションマークはブラック・ドットを配置。フレットには硬質なステンレスを採用し、ネック調整を行うアジャスタブル・トラスロッドはヘッド側。ピックアップは、オリジナル・ピックアップのMarracobuckerハムバッカー(ブリッジ&ネック)をマウントし、2ヴォリューム、1トーン・コントロールを装備。ハードウェアはクロームで統一し、オープン・ギアのヴィンテージ・チューナー、オリジナル・ブリッジを搭載。マッチング・カラーのヘッドストック仕様で、サテン・ブラックとサテン・ヴィンテージ・ホワイトの2つのカラーをラインナップ。

●The Toro AW Andy Williams Signature Model


選りすぐられた材を使用して生産されるセレクト・シリーズのアーティスト・シグネチュア「The Toro AW」は、Every Time I Dieのリズム・ギタリストであったAndy Williams(アンディー・ウィリアムス)のシグネチュア・モデル。ボディーはアルダーを使用し、エルボー・カットやバック・カット、ストレスのないハイフレットへのアクセスを可能にしたヒール・カット、バック側カッタウェイのスクープ・カットを採用。ネックは手に馴染むサテン仕上げのローステッド・メイプルを使用し、プレート・レスの4点留めボルト- オン方式。フィンガーボードはエボニーで、ドット・ポジション・マークを配置。フレットには硬質なステンレスを採用し、ネック調整を行うアジャスタブル・トラスロッドはヘッド側。ピックアップは、米国製オリジナル・ピックアップのHypernovaハムバッカー(ブリッジ)とThunderlipsシングルコイル(ネック)を組み合わせたHSレイアウトでマウントし、ブリッジ・ピックアップのコイルタップ・スイッチを兼ねたヴォリューム・コントロール、3ウェイ・ピックアップ・セレクター・スイッチを装備。Hypernovaハムバッカーはセラミック・マグネットを使用し、タイトな低音と鋭いアタックを備えた高めの出力が特徴。ロッキング・チューナー、ブリッジはストリング・スルーボディー仕様のハードテイル・ブリッジを搭載。ハードウェアはクロームで統一し、ボディー・カラーによって異なるピックガードを装着したシー・スルー・ブラックとシー・スルー・ターコイズの2カラーをラインナップ。

●The Woodman BB Baritone (Beau Burchell Signature Model)


The Woodman BB Baritoneは、Woodmanと呼んでいるオリジナルのシングル・カッタウェイ・ボディーに26.5インチ(673.1mm)スケールを採用したギターで、ロック・バンド「Saosin(セイオシン)」のギタリスト、ボウ・バーチェルのシグネチュア・モデル。ブラックのトップ・バインディングを施したスポルテッド・メイプル・トップ/アッシュ・バック・ボディーのThe Lightbringerカラーと、アッシュ・ボディーに立体的な木目が特徴的なラスティック・フィニッシュを施したThe Dark Horseの2カラーをラインナップ。エルボー・カットやバック・カット、ストレスのないハイフレットへのアクセスを可能にしたヒール・カットを採用。サテンフィニッシュのネックはウェンジ/メイプルの5ピース、プレート・レスの4点留めボルト-オン方式。フィンガーボードはエボニーで、12フレットにBBXXIのインレイを配置。フレットには硬質なステンレスを採用し、ネック調整を行うアジャスタブル・トラスロッドはヘッド側。ピックアップは、ボウ・バーチェル用に開発されたオリジナル・ピックアップのBeaubuckerハムバッカー(ブリッジ&ネック)をマウントし、1ヴォリューム、コイルタップ・スイッチを兼ねたトーン、3ウェイ・ピックアップ・セレクター・スイッチを装備。ハードウェアはブラックで統一し、激しい演奏でもチューニングの安定性が高いロッキング・チューナーとエヴァーチューン・ブリッジを組み合わせて搭載。1インチほどスケールが長いことで、低音のレスポンスも良く、ダウン・チューニング時のテンションもキープされる。

●Thicket TM Travis Miguel Signature Model


Thicket TMは、トラディショナルな雰囲気を持たせたオリジナルのボディー・デザインに24.75インチ(628.65mm)スケールを採用したギターで、メタルコア・バンド「Atreyu」のギタリストのトラヴィス・ミゲルのシグネチュア・モデル。ボディーはマホガニーを使用し、ボディー・トップにはホワイト&ブラックのバインディングが施され、3プライのホワイト・パール柄のピックガード。ネックは反りや捻じれに強いメイプルとウォールナットの5ピースで、セット・ネック方式。フィンガーボードはメイプルで、ホワイトのバインディングが装飾。サイド・ポジションマークは、暗いステージの視認性を高める高性能蓄光ドット・ポジション・マーク「LuminlayR(ルミンレイ)」を埋め込んでいる。フレットには硬質なステンレスを採用し、ネック調整を行うアジャスタブル・トラスロッドはヘッド側。アクティヴ・ピックアップのEMG 81Xハムバッカー(ブリッジ)EMG 85Xハムバッカー(ネック)をマウントし、1ヴォリューム、1トーン、3ウェイ・ピックアップ・セレクター・スイッチを装備。フロイド・ローズ・トレモロの搭載と共に激しい演奏でもチューニングの安定性が高いロッキング・チューナーを搭載。ハードウェアはゴールドで統一し、ボディー・カラーはグロス・メタリック・ブラック。

この記事をツイート

この記事の関連情報