乃木坂46、ヴァンパイアがモチーフの「Under’s Love」MV公開

ツイート

乃木坂46が、30thシングル「好きというのはロックだぜ!」に収録されるアンダーメンバー楽曲「Under’s Love」のミュージックビデオを公開した。

◆「Under’s Love」MV

「Under’s Love」は、グループからの卒業を発表した1期生の和田まあやがセンターを務める楽曲だ。ミュージックビデオは永遠の命を持つといわれる“ヴァンパイア”をモチーフにした作品となっている。東市篤憲がクリエイティブディレクターとして参加し、小林慎一朗が監督を務めた。

これが最後の作品となる和田まあやのダンスシーンをいかにカッコよく撮るかに力を入れて制作されたという本ビデオでは、和田以外のメンバーがヴァンパイアという設定。全員牙を入れたイメージシーンの撮影が続いた際には、食べ物を口に入れることができず、空腹のまま本番に臨むという場面もあったそうだ。


30thシングル「好きというのはロックだぜ!」は8月31日にリリースされる。

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報