菅田将暉、「まちがいさがし」が自身初ストリーミング再生3億回突破

ツイート


菅田将暉の「まちがいさがし」が、Billboard JAPANチャートにおけるストリーミングの累計再生回数3億回を突破した。

◆「まちがいさがし」MV

2017年から本格的に音楽活動を開始し、音楽アーティストとしても注目される菅田将暉。2019年リリースの「まちがいさがし」は各配信ストアにて1位を席捲し、ストリーミング2億回再生を突破。その年には『第70回NHK紅白歌合戦』への初出場を果たし、『第61回 日本レコード大賞』特別賞を受賞した。2020年11月リリースの「虹」もストリーミング再生2億回を超え、音楽アーティストとしても大きな注目を集めている。

同曲は、作詞・作曲・プロデュースを米津玄師が担当し、ドラマ『パーフェクトワールド』の主題歌に起用された。「まちがいさがし」以外にも「虹」が2億回、「さよならエレジー」が1億回再生を突破している。なかでも「虹」は2.9億回を突破しており、3億回の大台を目前としている。



菅田将暉「まちがいさがし」


配信中
作詞・作曲・プロデュース:米津玄師
配信URL:https://erj.lnk.to/8nxdXAW
MV:https://youtu.be/7940nuwCEYA

この記事をツイート

この記事の関連情報