NUMBER GIRL、解散を発表

ツイート

NUMBER GIRLが8月13日、解散を発表した。12月11日に神奈川・ぴあアリーナMMで最後のライブ<NUMBER GIRL 無常の日>を開催するという。

2002年11月末、北海道・札幌PENNY LANE 24でのステージを最後に解散したNUMBER GIRLは2019年に再結成を発表。コロナ禍の中でも精力的にライブ活動を続け、8月13日には2019年夏に参加する予定だったが悪天候のためかなわなかった<RISING SUN ROCK FESTIVAL>への出演も果たした。

オフィシャルサイトに掲載された声明で、向井秀徳は「2019年に再結成したNUMBER GIRLはふたたび解散します。再結成において大きな目的のひとつであったライジングサンロックフェスティバルへの出演を果たし、これを区切りとして各自の音楽活動に戻ります」と報告。「ライジング含め公演中止や延期などが立て続いたこの4年間でありました。この中、時を超えて集まったメンバーと鳴らした音は、やはり時を超えていました。そして聞いてくれた皆さんとも時を超えることが出来た。とても楽しかった」「プライスレスのヨロコビがあった」と振り返り、「また稼ぎてえと思ったら、何度でも時を超えて我々は集まり、福岡市博多区からやってまいります」と結んでいる。



この記事をツイート

この記事の関連情報