エヴァネッセンスのエイミー・リー、コーンと共演

ツイート

火曜日(8月16日)、コーンとエヴァネッセンスの共同北米ツアーがスタートし、デンバーで開かれた初日公演でエヴァネッセンスのエイミー・リー(Vo)がコーンと共演した。

◆コーン、エヴァネッセンス 画像

彼女はショウの最後で登場し、コーンの楽曲「Freak On A Leash」のパフォーマンスに参加した。リーは2006年12月、コーンが『MTV Unplugged』に出演(放送されたのは翌年)したときにもゲスト出演し、同曲を一緒にプレイしていた。

コーンとエヴァネッセンスの共同ツアーは9月16日まで北米18都市で開催される。

エヴァネッセンスは5月、ギタリストのジェン・マジューラの脱退を発表。ベースを担当していたティム・マッコードがギタリストに戻り、ベースにはオーストラリア出身のロック・バンド、シック・パピーズのエマ・アンザイを迎えて、6月初めに新ラインナップによる初公演を開いた。

リーは最近、『Revolver』誌のインタビューで、新ラインナップについて「私はとてもハッピーよ。私たちみんな、すごく有難く思ってる。エマと私たちは昔からの友人で、2007年に一緒にツアーをしてる。彼女は素晴らしいミュージシャンで、私たちみんな、彼女のファンだったの」「そうなるべきことってある。年を取って私が上手になったのは、全てをコントロールしようなんて思うなってこと。ときに、宇宙に耳を傾けなきゃ」と話している。





Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報