The 1975、ニュー・アルバムの邦題は『外国語での言葉遊び』

ツイート

The 1975のニュー・アルバム『Being Funny In A Foreign Language』の日本盤CDが、『外国語での言葉遊び』のタイトルで10月14日に発売されることが決定した。

◆The 1975動画、画像

約2年半ぶり、5枚目のスタジオ・アルバムとなる同作は、先行シングルとしてリリースされた「パート・オブ・ザ・バンド」「ハピネス」をはじめとする11曲入り。マシュー・ヒーリーとジョージ・ダニエルが作曲を担当し、英ウィルトシャーのリアル・ワールド・スタジオと米ニューヨークのエレクトリック・レディ・スタジオでレコーディングが行われたという。

日本盤CDは“通常盤”と“豪華盤”の2形態で発売される。“豪華盤”は7インチ・サイズの紙ジャケット仕様で、フォト・ブックレットやポスター、5種のフォトカードも付属するそうだ。



なお、The 1975は8月20日と21日に開催される<SUMMER SONIC 2022>に出演予定。20日に出演する東京公演の模様は「WOWOWオンデマンド」にて生配信されることも決まっている。

アルバム 『外国語での言葉遊び』|『Being Funny In A Foreign Language』

2022年10月14日(金)発売
■豪華盤
POCS-24016 ¥3,520(税込)
※7インチ・サイズ・紙ジャケット仕様
※20Pフォト・ブックレット
※ポスター
※フォトカード(5種)
※日本盤ボーナス・トラック1曲収録
※解説・歌詞・対訳 付

■通常盤
POCS-24017 ¥2,750(税込)
※日本盤ボーナス・トラック1曲収録
※解説・歌詞・対訳 付

※CDショップ別特典:後日発表

試聴・予約:https://the1975.lnk.to/BFIAFL_JP

トラックリスト:
1. The 1975
2. ハピネス
3. ルッキング・フォー・サムバディ(トゥ・ラヴ)
4. パート・オブ・ザ・バンド
5. オー・キャロライン
6. アイム・イン・ラヴ・ウィズ・ユー
7. オール・アイ・ニード・トゥ・ヒア
8. ウィンタリング
9. ヒューマン・トゥー
10. アバウト・ユー
11.ホエン・ウィー・アー・トゥゲザー
*日本盤ボーナス・トラック

『SUMMER SONIC 2022』

SONICMANIA 2022年8月19日(金)配信[WOWOWオンデマンド]
DAY-1 2022年8月20日(土)配信[WOWOWオンデマンド]
DAY-2 2022年8月21日(日)配信[WOWOWオンデマンド]
詳細:https://www.wowow.co.jp/music/summersonic/

この記事をツイート

この記事の関連情報