エリック・エイヴァリー「ジェーンズ・アディクションのために自分ができること全てやる」

ツイート

ベーシストのエリック・エイヴァリーが、ジェーンズ・アディクションと曲を制作していることを認め、ファンから寄せられた支援に感謝した。

◆ジェーンズ・アディクション画像

ジェーンズ・アディクションとエイヴァリーは先週、彼がペリー・ファレル(Vo)とスタジオでセッションを行っている動画や写真をSNSで公開。エイヴァリーがバンドに復帰したのではないかと推測されていた。

エイヴァリーは週末、スタジオで撮影された別の写真をインスタグラムに投稿し、「今日で僕らの今回のセッションが終わる。4つの前途有望な新曲のアイディア。君たちからの親切な支援の言葉に大感謝。僕を鼓舞してくれる。本当だ。極上のプレッシャーを生み、君らの情熱により、ジェーンズ・アディクションのために自分ができること全てをやろうと決意させられる」と綴った。デイヴ・ナヴァロ、ペリー・ファレル、スティーヴン・パーキンスと、バンド・メンバーをタグ付けしている。

現時点、クリス・チェイニー(B)がバンドを脱退したとの発表はない。

ジェーンズ・アディクションは10~11月にスマッシング・パンプキンズと北米ツアーを開催する。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報