ミック・ジャガー、コールドプレイの公演を満喫

ツイート
(C)RANKIN

ミック・ジャガーは、週末(8月21日)ロンドンで開催されたコールドプレイの公演を観に訪れ、楽しい時間を過ごしたそうだ。

◆関連画像、画像

「Fix You」がパフォーマンスされ、何万人ものオーディエンスが合唱する中、客席で両手を挙げ振る自身の姿をSNSに投稿し、「昨晩、コールドプレイを観ながら素晴らしい時間を過ごした。本物のバスマンズ・ホリデー!(*バス運転手が休日も車を運転することがあるように、仕事をしているときと同じように過ごす休日のこと)」とつぶやいた。

ミック・ジャガーは、8月3日にザ・ローリング・ストーンズの2022年のツアー<Sixty>を終えた。

コールドプレイは2014年、ミックが恋人だったデザイナーのローレン・スコットを喪ったとき、ニューヨークで開いた公演で「これはミック・ジャガーのために」と「Fix You」のパフォーマンスを彼に捧げていた。

コールドプレイは8月12~21日にロンドンのウェンブリー・スタジアムで6公演を開催。ミックとの共演はならなかったが、日替わりでH.E.R.、クレイグ・デイヴィッド、ナタリー・インブルーリア、オール・セインツのシャズネ・ルイス、ストームジーらをゲストに迎えた。





Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報