キッスのジーン・シモンズ、73歳の誕生日をステージでお祝い

ツイート

キッスは8月26日、オーストラリア・シドニーで開いた公演で、その前日に73歳になったジーン・シモンズの誕生日をファンと共に祝った。

◆キッス画像

ポール・スタンレーは「ハッピー・バースデー」を歌おうとファンを促し、マネージャーのドック・マギーがバースデー・ケーキをステージに持ち込んだ。シモンズはロウソクを吹き消すと、ケーキを顔に押しつけオーディエンスを笑わせ、一かけら口に入れた後、客席にそれを放り込んだ。

シモンズはその様子を収めた映像をTwitterでシェアし、「シドニー、俺の誕生日を祝ってくれてありがとう。俺にとってすごく意味のあることだ」とつぶやいている。

スタンレーは、誕生日当日、「ハッピー・バースデー、ジーン!! お前は俺のブラザーで、時間が全てを物語ってる。お前がいなかったら、この何もが実現しなかっただろう。この日を楽しみ、お前は多くの人たちから…俺も含め!! 愛されていることを知ってくれ」とお祝いの言葉をかけていた。

キッスの<End Of The Road>オーストラリア・ツアーは8月20日にスタート。11月には日本での一夜限りのアンコール公演が開催される。







Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報