2022 MTVビデオ・ミュージック・アワーズ、受賞者発表

ツイート

現地時間8月28日(日曜日)、米MTV主催の<2022 MTVビデオ・ミュージック・アワーズ>がニュージャージー州ニューアークで開催された。

◆<MTV VMAs 2022>関連画像、動画

今年は最多の8部門にノミネートされていたアーティストの1人、ジャック・ハーロウが4部門を受賞し、テイラー・スウィフトが自ら監督した「All Too Well (10 Minute Version) (Taylor's Version)」がビデオ・オブ・ザ・イヤーに輝いたほか、監督賞、最優秀ロングフォーム・ビデオをも受賞し、高い評価を得た。

<2022 MTVビデオ・ミュージック・アワーズ>の受賞者/作品は以下のとおり。

   ◆   ◆   ◆

●ビデオ・オブ・ザ・イヤー
テイラー・スウィフト「All Too Well (10 Minute Version) (Taylor's Version)」

●アーティスト・オブ・ザ・イヤー
バッド・バニー

●グループ・オブ・ザ・イヤー
BTS

●アルバム・オブ・ザ・イヤー
ハリー・スタイルズ『Harry’s House』

●ソング・オブ・ザ・イヤー
ビリー・アイリッシュ「Happier Than Ever」

●ソング・オブ・サマー
ジャック・ハーロウ「First Class」

●最優秀ニュー・アーティスト
ダヴ・キャメロン

●プッシュ・パフォーマンス・オブ・ザ・イヤー
SEVENTEEN「Rock with you」 2021年12月

●最優秀コラボレーション
リル・ナズ・X & ジャック・ハーロウ「INDUSTRY BABY」

●最優秀ポップ
ハリー・スタイルズ「As It Was」

●最優秀ヒップホップ
ニッキー・ミナージュ ft. リル・ベイビー「Do We Have A Problem?」

●最優秀ロック
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ「Black Summer」

●最優秀オルタナティヴ
マネスキン「I WANNA BE YOUR SLAVE」

●最優秀ラテン
アニッタ「Envolver」

●最優秀R&B
ザ・ウィークエンド「Out Of Time」

●最優秀K-POP
LISA「LALISA」

●ビデオ・フォー・グッド
リゾ「About Damn Time」

●最優秀メタバース・パフォーマンス
BLACKPINK<THE VIRTUAL>/PUBG MOBILE

●最優秀ロングフォーム・ビデオ
テイラー・スウィフト「All Too Well (10 Minute Version) (Taylor's Version)」

●最優秀撮影
ハリー・スタイルズ「As It Was」

●最優秀監督
テイラー・スウィフト「All Too Well (10 Minute Version) (Taylor's Version)」

●最優秀アート・ディレクション
リル・ナズ・X & ジャック・ハーロウ「INDUSTRY BABY」

●最優秀特殊効果
リル・ナズ・X & ジャック・ハーロウ「INDUSTRY BABY」

●最優秀振付
ドージャ・キャット「Woman」

●最優秀編集
ロザリア「SAOKO」

●ビデオ・ヴァンガード・アワード
ニッキー・ミナージュ

●グローバル・アイコン・アワード
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

   ◆   ◆   ◆

授賞式では、LL・クール・J、ニッキー・ミナージュ、ジャック・ハーロウがMCを務め、ジャック・ハーロウ&ファーギー、リゾ、BLACKPINK、ニッキー・ミナージュ、エミネム&スヌープ・ドッグ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、マネスキン、バッド・バニー(NYヤンキー・スタジアムより中継)らがパフォーマンスした。

Ako Suzuki


















































この記事をツイート

この記事の関連情報