くるり主催<京都音博2022>にアントニオ・ロウレイロ&ハファエル・マルチニが出演

ツイート

くるりが主催する<京都音楽博覧会>が10月9日に京都・梅小路公園で開催される。同公演にアントニオ・ロウレイロ&ハファエル・マルチニが出演することが発表された。

<京都音楽博覧会>は、くるりが2007年から毎年開催している音楽イベントだ。2020年と2021年はオンラインでの実施となったが、今回は3年ぶりに梅小路公園を舞台として公演が開かれる。

今回の発表ですべての出演者が出揃った。チケットの一般販売は9月18日10時より開始される予定となっている。


▲アントニオ・ロウレイロ&ハファエル・マルチニ

<京都音楽博覧会2022 in 梅小路公園>

2022年10月9日(日)京都・梅小路公園 芝生広場
開場10:00 / 開演:12:00
出演:くるり、SHISHAMO、槇原敬之、マカロニえんぴつ、Vaundy、Antonio Loureiro & Rafael Martini

チケット
前売:¥10,500(音博シート付)
当日:¥11,500(音博シート付)
*客席内では、入場口で配布されるシートのみ利用可能
*学生チケット:前売¥8.500/当日¥9,500

一般発売:2022年9月18日(日)10:00〜

[問]キョードーインフォメーション 0570-200-888(11:00〜16:00 *日祝休)

この記事をツイート

この記事の関連情報