アヴリル・ラヴィーンのハリウッド殿堂入り式典、今夜ライブ配信

ツイート

米ロサンゼルスのハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに、アヴリル・ラヴィーンの名を刻んだ星が誕生する。

◆アヴリル・ラヴィーン画像

除幕式の模様は、現地時間8月31日午前11時半(日本時間9月1日午前3時半)からウォーク・オブ・フェームの公式サイト(walkoffame.com)を通じライブ配信される。マシン・ガン・ケリーがゲスト・スピーカーを務める。

アヴリルの星は、ハリウッド大通り6212番地に設置される。ハリウッド・ウォーク・オブ・フェームの2,731個目の星となる。

アヴリルはセレモニーを前に、「ちょっと、一周して元に戻ったみたいな感じね」と『Variety』に話している。「だって、そこは私がアルバム(ファースト・アルバム『Let Go』)を作った場所だもの。初めてL.A.へ来て……、あの道を歩き、星を見て回ってた。写真撮ったわ。誰の星だったか覚えてないけど、自分が“スケートボードは犯罪じゃない”って書かれたトレーナー着てたのは覚えてる」

その『Let Go』は今年、リリース20周年を迎えた。

また、先週終わりには、最新アルバム『Love Sux』に収録されたマシン・ガン・ケリー参加曲「Bois Lie」のアコースティック・ヴァージョンがリリースされている。








Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報