Native Instruments、KOMPLETE 14発表

ツイート

Native Instrumentsはあらゆるジャンルに対応する音楽制作スイートKOMPLETE 14を発表した。KOMPLETE 14は2022年9月27日発売予定となっている。

◆Native Instruments「KOMPLETE 14」 関連動画&画像


KOMPLETE 14は、プロデューサー、作曲家、サウンドデザイナーが必要とするツールをすべて収録した最新の音楽制作パッケージ。インスピレーションを得て、クリエイティブなフローを見つけ、プロフェッショナルなサウンドを素早く手に入れることができる。音源とエフェクトを駆使してサウンドデザインしたり、組み合わせたり、加工しながら斬新なサウンドスケープを作り出すことが可能だ。

機械学習によるマスタリングソフトウェアを収録し、制作のスタートから、完成した楽曲にプロレベルの仕上げの処理を施す作業まで、クリエイティブなプロセスのあらゆる段階でもサポートしてくれるに違いない。

KOMPLETE 14では、SELECT、STANDARD、ULTIMATE、COLLECTOR'S EDITIONの4つのシリーズを用意。ビート制作のワークフローにインスピレーションを加えたい場合でも、プロレベルの作曲に適した最新のツールを手に入れたい場合でも、自分のスタジオにぴったりのバンドルを見つけることができるだろう。


KOMPLETE 14 COLLECTOR'S EDITIONはオーケストラライブラリの上位版、最新の作曲ツール、Expansionsの膨大なコレクションなど、Native Instrumentsが提供するほぼ全ての製品を含む最上位版。115 インストゥルメント、32 エフェクト、103 Expansionsを収録。


KOMPLETE 14 ULTIMATEは幅広い種類のシンセ、サンプル音源、エフェクト、映画やオーケストラ向けの作曲ツールの膨大なコレクションが加えられている。108 インストゥルメント、31 エフェクト、62 Expansionsを収録。


KOMPLETE 14 STANDARDはフラッグシップシンセ、KONTAKTやREAKTORのプラットフォーム、クリエイティブエフェクトとスタジオエフェクトなど、あらゆるジャンルのサウンドを網羅する、KOMPLETEコレクションの中核。67 インストゥルメント、26 エフェクト、38 Expansionsを収録。


KOMPLETE 14 SELECTはシンセ、キーボード、パッド、パーカッション、サウンドデザインに適したエフェクトなど音楽制作に必要なツールを上位版から厳選。14 インストゥルメント、4 エフェクト、8 Expansionsを収録。


『KOMPLETE 14シリーズ』

2022年9月27日メーカー直販価格 (税込)
KOMPLETE 14 SELECT ¥26,800
KOMPLETE 14 STANDARD ¥80,600
KOMPLETE 14 ULTIMATE ¥161,300
KOMPLETE 14 COLLECTOR'S EDITION ¥242,000

◆製品 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報