Hakubi、新曲「君が言うようにこの世界は」リリース決定。今夜メジャーデビュー1周年記念トーク配信も

ツイート

Hakubiが、9月30日に2022年第3弾シングルとなる新曲「君が言うようにこの世界は」を配信リリースすることを発表した。

新曲「君が言うようにこの世界は」は、前作に引き続き、内澤崇仁(androp)によるプロデュース作品。帰り道でふと立ち止まり、目の前に敷かれているレールから一歩踏み出してみる。そして、それぞれが「自由」を手にして、また新しい朝に向かって歩き始める姿を描いた、ポジティブメッセージな楽曲となっている。ライブでも今後ずっと歌い繋がれていくような、アンセム曲に仕上がった。

また、本日9月8日は、Hakubiがメジャーデビューしてちょうど1周年を迎えるアニバーサリーデイ。1周年を記念して、今晩20時よりHakubiのオフィシャルYouTubeチャンネルにてバンドによるトーク配信が急遽決定。21時からは、8月11日に京都KBSホールにて開催されたバンド主催ライブイベント<京都藝劇 2022>のライブドキュメンタリー映像もプレミア公開される。



■Hakubi 片桐 コメント
「この曲が街中に響いて物騒な世の中も平和になってほしい」
曲が完成した時、Drのマツイくんがメッセージをくれました。

きっとこの大きな世界の中では
誰しもが色々な感情を抱えて生きていて
当たり前のように何かに縛られて押さえつけられて
不自由なままもがいている。

運命だとか足元にある人生のレール。
誰かに決められたものや“普通”で縛られず
自分だけの道を自分自身で決めて歩いていく。

孤独や不安から強く立ち上がっていく一人の姿を描いている曲なのですが
その一人一人が沢山集まって自分自身の歌を歌い、それが大きな一つになっていく。
そんな景色が浮かびました。

そして、前作「あいたがい」に引き続きandrop内澤さんに力を貸していただきとても力強く優しい楽曲になりました。
早くこの歌を聞いて欲しいです。

■内澤崇仁(androp)コメント
Hakubiの一期一会を大切に真正面から向き合うライブや音楽への向き合い方をより深く知って、もっともっと自分にできることはないかと考えながら楽曲制作に参加させていただきました。
片桐さんの唯一無二な世界を切り取る視線と歌、アルくんの力強くも繊細なベース、マツイさまの全てを包み込む包容力。
それら全てが折り重なって今回の楽曲は完成したと思います。
僕なんかが言うのは烏滸がましいですが、最後の歌入れレコーディングが終わった瞬間、Hakubiの新しいライブアンセムが生まれたと感じました。
たくさんの人の心で「君が言うようにこの世界は」が歌われることを願っています。

2022年第3弾 配信シングル「君が言うようにこの世界は」

2022年9月30日(金)配信リリース

▼「君が言うようにこの世界は」Pre-add、Pre-save事前登録サイト
https://lnk.to/hakubi_kimiseka

ワンマンライブ情報

<Noise From Here - HALL edition>
[東京] 恵比寿ザ・ガーデンホール
2022年11月3日(木・祝)
16時開場 / 17時開演
前売り 4,400円(税込・ドリンク代別)

<Noise From Here - LIVEHOUSE edition>
[大阪] 心斎橋BIGCAT
2022年11月17日(木)
18時開場 / 19時開演
前売り 3,800円(税込・ドリンク代別)

・チケット プレリザーブ受付中(抽選)
受付期間:2022年9月1(木) 正午~2022年9月11(日) 23時59分
受付URL:https://w.pia.jp/t/hakubi/

◆Hakubi オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報