9mm Parabellum Bullet菅原卓郎、所属事務所の代表取締役社長に就任

ツイート


9mm Parabellum Bulletの菅原卓郎が、本日9月9日付で所属事務所である株式会社Nonetの代表取締役社長に就任することが発表された。

株式会社Nonetは、9mm Parabellum Bulletのマネージメント会社として2014年に設立。以下、菅原卓郎からのコメントも届いている。

  ◆  ◆  ◆

社長になろうかな。

というのは悪くないアイディアに思えました。

バンドをはじめてからの18年というもの、
のべつまくなしに何かが起きて
退屈とは無縁の年月でした。

心の中ではいつも「さあどうする?」と声がします。
今回の就任もつまり、その答えなんですね。

メンバーとファンのみなさん、
サポートしてくれる全ての人に感謝します。
バンドは18歳、社長は0歳。どうぞよろしくお願いします。

代表取締役社長 菅原卓郎

  ◆  ◆  ◆

9mm Parabellum Bulletは、8月24日に9枚目のアルバム『TIGHTROPE』をリリースし、本日9月9日のZepp Osaka Bayside公演を皮切りに、全6箇所にて<9mm Parabellum Bullet presents「Walk a Tightrope Tour 2022」>を開催する。

この記事をツイート

この記事の関連情報