真心ブラザーズ、アルバム『TODAY』に江﨑文武(WONK)、江沼郁弥(ex. plenty)がREC参加

ツイート


真心ブラザーズ18枚目のオリジナルアルバム『TODAY』のジャケット写真、収録曲、参加ミュージシャンが発表された。

◆アルバム『TODAY』ジャケット写真

王道ロックサウンドが突き刺さる「一触即発」、“別れの三部作”「この愛は始まってもいない」(’01)の系譜を継ぐ、郷愁感溢れる「君がすべてだったよ」、ドライブ感あるギターサウンドとユーモラスなリリックが楽しめる「ブレブレ」など、真心ブラザーズならではの多様性に満ちた10トラックが収録されるということ。なお、レコーディング・メンバーには、伊藤大地(Dr)、奥野真哉(ソウル・フラワー・ユニオン/Key)、サンコンJr.(ウルフルズ/Dr)とお馴染みの面々に加え、江﨑文武(WONK)、江沼郁弥(ex. plenty)ら、異世代ミュージシャンもレコーディングに参加した。

また、収録曲「白い紙飛行機」の先行配信が本日よりスタートした。この曲は、テレビ東京系「種から植えるTV」のテーマソングとして書下ろしたナンバーで、番組内では既に耳馴染みのある楽曲だが、改めてフルサイズを聴いて楽しんでもらいたい。

なお、真心ブラザーズは、アルバム・リリース後の11月3日よりライブツアー<FRONTIER>を開催。東京・EX THEATER ROPPONGIを皮切りに、2023年1月15日の名古屋・ダイアモンドホールまで全10公演を巡る。

「白い紙飛行機」


主要サイトで先行配信スタート
https://magokoro.lnk.to/shiroikamihikoki

アルバム『TODAY』


2022/10/26 Release
COCP-41887 ¥3,300(税込)

1.一触即発
2.君がすべてだったよ
3.群衆
4.LOVE IS FREE
5.破壊
6.Boy
7.雨
8.ブレブレ
9.うたたね
10.白い紙飛行機

真心ブラザーズ ライブ・ツアー<FRONTIER>

2022年11月3日(祝・木)東京・EX THEATER ROPPONGI
2022年11月12日(土)京都・磔磔
2022年11月24日(木)札幌・PENNY LANE24
2022年11月26日(土)仙台・darwin
2022年12月3日(土)岡山・CRAZYMAMA KINGDOM
2022年12月4日(日)高松・DIME
2022年12月10日(土)熊本・B.9V1
2022年12月11日(日)福岡・DRUM LOGOS
2023年1月14日(土)大阪・BIGCAT
2023年1月15日(日)名古屋・ダイアモンドホール

この記事をツイート

この記事の関連情報