<ROCKS FORCHILE>開催決定、第一弾発表に岸谷香、矢井田瞳、和田唱、内澤嵩仁など

ツイート

子どもたちと一緒に楽しむ体験型音楽イベント<ROCKS FORCHILE>が2022年は11月12日および13日の2日間、大阪・豊中市豊島公園で開催されることが決定した。

◆<ROCKS FORCHILE TOYONAKA 2022> 画像

今年のテーマは“みっけの花咲く2日間”。みっけとは“みつけてよかった!=発見”を意味するものであり、憧れを発見、好きを発見、違いを発見、良さを発見できる2日間となる。アーティスト・スポーツ選手・絵本作家・DJ・ダンサーと一緒にいろんな発見をして、“みっけの花”が会場いっぱいに咲くはずだ。

第一弾出演者にして“みっけの花咲くワークショップ”第一弾として発表されたのは、岸谷香、矢井田瞳、和田唱(TRICERATOPS)、内澤嵩仁(androp)、DJダイノジ、ケロポンズ。現在、ワークショップでは体験参加者を募集中だ。まず、矢井田瞳と英語でスマイル『ECCジュニア』TVCMソング「Every needs a smile」をステージで一緒に歌ったり演奏したりする子どもを大募集しているほか、“<ROCKS FORCHILE>テーマソングをandropと一緒につくろう!レコーディング体験!!”は当日も一緒にステージで歌おう体験!となるもの。また、“和田唱(TRICERATOPS)とステージでディズニー楽曲のセッション!”では一緒に歌ったり演奏したりする子どもを大募集。さらに11月12日のDJダイノジのステージでは“ダイノジダンサーになろう!「新時代」をおどろう!!UTAになりきろう!!”が実施されることに加え、13日には“ケロポンズと「エビカニクス」を一緒にステージで踊って歌って盛り上がろう!”が行われる予定だ。

今後も<ROCKS FORCHILE>でしか体験できないスペシャルワークショップが続々と発表されるとのこと。早割チケットの数量限定発売スタートは9月16日正午12時より。各日先着200名限定となる。以下に、<ROCKS FORCHILE TOYONAKA 2022>実行委員からのメッセージをお届けしたい。

   ◆   ◆   ◆

「<ROCKS FORCHILE(ロックスフォーチル)>は“子どもたちの未来のための持続可能な社会創り”を理念に、2017年からスタートした親子で楽しめる関西発のファミリーイベントです。
“子どもたちの未来の種”をコンセプトに掲げて活動してまいりましたが、いよいよ今年はその種が、ひとつひとつのテーマの花となって咲きはじめます。今年のテーマは“発見”。憧れを発見、好きを発見、違いを発見、良さを発見、さまざまなことを発見する2日間になるように、アーティスト・スポーツ選手・絵本作家・DJ・ダンサーetc…コンセプトに共感する様々な “世界で活躍する” “超一流”のホンモノの方々が賛同しこのイベントをつくってくれます。そんな発見の笑顔の花咲くスペシャルな2日間。ぜひご参加ください。
また、収益の一部は、大阪府民みんなで子どもを守るプロジェクト「ゼロ会議」の支援、そして児童養護施設への楽器寄贈などに使用しています」

ROCKS FORCHILE TOYONAKA2022 主催・実行委員長 伊吹美里
ROCKS FORCHILE TOYONAKA2022 実行委員会

   ◆   ◆   ◆







■<ROCKS FORCHILE TOYONAKA 2022>

11月12日(土) 大阪・豊中市豊島公園
11月13日(日) 大阪・豊中市豊島公園
open11:00 / start11:30(予定)
▼11月12日(土)出演者
内澤嵩仁(androp) / DJダイノジ / and more...
▼11月13日(日)出演者
岸谷 香 / ケロポンズ / 矢井田 瞳 / and more...
▼チケット(メインステージ)
発売開始:9月16日(金)正午12時よりローソンチケットにて
https://l-tike.com/rocksforchile/
※お得な早割チケットを数量限定発売
・11月12日入場&ワークショップ参加チケット:5,800円
・11月13日入場&ワークショップ参加チケット:5,800円
・2DAY 入場&ワークショップ参加チケット:9,600円
・早割11月12日入場&ワークショップ参加チケット:4,800円
・早割11月13日入場&ワークショップ参加チケット:4,800円
・早割2DAY 入場&ワークショップ参加チケット:8,600円
・学生(中・高・専門・短・大学生等)学割(U25に限る):2,800円 ※入場時に学生証提示必須
※有料LIVEエリアは、保護者同伴必須 子ども(小6まで)無料
※子ども(小6)だけの入場はできません

【ワークショップやフリマなどの出店者募集&協賛企業コラボ企画募集】
子どもたち、もしくは親子に対して、イベントのテーマに沿って、“体験”や“発見”をいただける出店者募集も9月14日からスタート。 昨年はSDGsを体感できるカードゲームのブースや、楽器体験ブース、書道体験ブースなどが盛況をみせた。
【児童養護施設の子どもたちへのチャリティー企画】
ROCKS FORCHILEでは児童養護施設の子どもたちに、普段できないスペシャルな体験をしてもらうため、ROCKS FORCHILEへご招待&ひとりひとりが楽しめるようにお小遣いをプレゼントしているほか、楽器寄贈も実施。 これはチケット代や出店料、企業からの協賛によるチャリティー企画として実施されているものだ。

主催:ROCKS FORCHILE実行委員会
後援:豊中市 / FM COCOLO
支援先団体:児童養護施設 / ゼロ会議
企画制作:RFC / ワイズコネクション / GREENJAM

この記事をツイート

この記事の関連情報